ハーブの効用

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

022.jpg


  これからの季節、私たちの環境にたくさんの花たちがあふれだします。


 と同時に私の大好きなハーブ達が庭をうめつくします。


 ホワイトセージ、、ジャスミン、バジル、ローズマリー、ゼラニウム、ラベンダーなどなど、


 可愛らしい花もつけますが、なんと言ってもその香りに心身が癒されます。


 よくハーブを使い香の瞑想をするのですが、


 以前瞑想中に香からのメッセージを受けたことがありました。


 ハーブには人間のあらゆる病を治す力があり、人の心身をf深く癒し健康にたもつように


 創られた波動の高い特殊な植物である、


 香りは高い波動と高分子でできていて、


 人の高い意識とつながり体内に入ることで、健康やストレスを改善し


 嗅覚を目覚めさせる働きを持つ・・・・・・・・・・


 病持ちのクライアント様にはリーディングで必要な場合、アロマの処方を行っていますが、


 医者から治らない、原因不明と言われた症状ほど不思議と効果があります。


 ハーブはクリスタルと同様にいまだ解明されていない力があるのだと実感しています。

 
   香の瞑想 ラベンダー


 今日は庭で朝収穫した三種のラベンダーとゼラニウムを使い香の瞑想を楽しみました。


 ガーゼにハーブを包み、軽く左手を使い鼻に当て香を観察し集中します。


高分子であるハーブの香は呼吸と意識の波動と調和し、


 電子レベルの組み換えである化学反応により、


 幾何学構造を体と精神に取り入れていきます。


 正しい自然の情報を意識を通して心身に伝えていきます。


 ただ感じたまま、香と一体となり、集中し香を楽しんで瞑想をしてみてください。


 自分が香と一体になった感覚、


 なつかしさ、自然、喜び、平和、パートナー、癒し、開放感 ・・・・・・


 あなたの中にあるそれぞれの意思が香の黄金律、幾何学となり、


 あなたの人生に健康と祝福をもたらせることとなります。


 あまり難しく考えず、気に入ったハーブの香の瞑想を楽しんでみてください。



   ☆ 黄金のアトランティスの時代では、ヒーラーである聖職者は

  ハーブの調剤に非常に長けていて、あらゆる病や心の治療に応用していたと伝えられています。

  やみの時代入りスピリチュアル的な手法の使い手を魔女と烙印が押され、

  その後ハーブの神秘的な効用は封印されてきました。
  
  私たちの嗅覚の記憶が目覚めるとともに、ハーブ達の本来の人間との関係が

  開かれていくことを祈ります。



  
023.jpg

                香の瞑想に使ったハーブ達  


  ☆ 4月より受付のエネルギーワークセッション

   好評により予定人数となりましたので、ご予約を終了させていただきます。

   多数のご参加をいただき本当にありがとうございました。

      心より感謝を込めて。 

   

   人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村
 



 

 

 



 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/486-48396e5b