エネルギーワーク サマーディ

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

 1447240838.jpg
 

 サマーディの音写である三昧(さんまい、समाधि、Samādhi)は、


仏教における禅定(ぜんじょう)、ヒンドゥー教における瞑想において、


精神集中が深まりきった状態のことで、


一般に9段階の到達点があるとされています。


あらゆる可能性を自由に生きられるようになります、

それは、


精神性の極みであり、古くから「悟り」と呼ばれる、人間性と神性との統一された


深い心の状態を現わしています。


家から歩いて一分のところにある川べり


とても美しい桜並木がつらなっています。


満開の花の美しさを見て感じているとき


人はただ観察者となり花は観察される立場となります。


花の美しさに見とれて至福の時


そこには不安もなく、迷いもなくい穏やかな心のみが花を静かに観察しています。


厳しい修行や長い時間の座禅を組むこともなく


一瞬、私たちは無を超えた心の境地


サマーディを体感しているのかもしれません。


そのことを気づかせてくれる一りんの花びらそのものが


悟りの世界で今この瞬間に花開いているのかもしれません。。



常に「いまここ」に意識を注ぎ込む


それだけでいい


ただ感じることだ


そしてつぎは自分自身へ



   047.jpg

      近景  ディズニーランド裏にある見明川、満開の桜 

  

 4月~6月限定の個人セッションのお知らせ  

  テーマ 実践、体験型エネルギーワーク
          
   高次元エネルギーを自分の力とする方法を伝授いたします。                   
                                       
 人間が本来持つ霊的能力を現実に生かすための特別セッションです。
                                      
   詳しくはVibrantホームぺージへ
 

    人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村        

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/482-4c453caf