魂の風

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

 1447240838.jpg
 
  
  インドの古いことわざがあります。


 火は自分自身を燃やすことができず。


 水は自分自身を濡らすことができず。


 風は自分自身を乾かすことができず。


 武器は自分自身を切ることができない。


 それは古代であり、未来であり、死ぬことがない・・・・・・・・


               魂とは・・・・・


 今日は朝早く、どこから来たのか


 うぐいすが庭先で元気よく鳴いていました。


 よくよく耳をかたむけると本当に不思議でゆかいな鳴き声です。


 近くの川べりで犬の散歩をしながら

 日課としている朝日のもとで、ゆっくりと深く呼吸をして、


  気の取り込みをしていました。


 さくらのつぼみが開花に向かいはちきれそうになっています。



 無風の状態だったのですが


 スート 穏やかな春の風の流れを感じました。

 春全体を五感や心で感じることができました。


 ふとこの春を創造したのはだれなのだろう・・・・・・


 その時このインドのことわざが話かけてきました。


 魂は魂を知ることができず。


 私たち一人一人が魂の一部であり魂そのものでることを


 魂の風が気づかせてくれました。

                                   
                      4月~6月限定の個人セッションのお知らせ  

                            テーマ 実践、体験型エネルギーワーク
                                     
                  人間が本来持つ霊的能力を現実に生かすための特別セッションです。
                                     
                      詳しくはVibrantホームぺージへ



aa001.jpg
                                                 
  奇跡の木 モリンガの花がさきました ヾ(o´∀`o)ノ         

                                 

     人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 
 

   

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/476-444ec748