因果を超えて

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

1447240838.jpg


 多くの人に親しまれ人気のある占いの世界では宿命、運命を当て結果がどうなるかにこだわります。

この考え方そのものがカルマや因果関係の世界を創っています。

大半の宗教も同様です。

因果関係の概念の世界に入ってしまうと

そこからなかなか抜け出すことができなくなってしまいます。




私たちの肉体で感じられる世界においてはニュートンやアインシュタインの世界が100パ―セント正しく


宇宙は計算どうりに動いているはずでした。

疑う余地などありませんでした。

いまだにすべてのものの考え方のべースになっています。


しかし量子の世界に入った途端、いままでの考え方が全く通じないことがわかってきました。


私たちの肉体はもとより、私たちでありながら見えない存在

思考、感情、意識、心、魂がどうやら量子の世界に基因していることがわかってきました。

思考は原子核レベル、感情は分子レベル、意識は中性子レベル


心全体と魂にいたっては定かではありません。

もしかしたら全く違う存在かもしれません。


お釈迦様が般若心経で説かれている「空」の場であることはなんとなく理解できます。


そしてお釈迦様は空=私であるとも説いています。


「空」の世界観には因果関係や時間的概念はありません。

でも「私」の世界観では因果関係という現実が支配いています。


実際は私たちは両方の世界で生き、体験をしています。

大きくわけると「空」の世界観が意識で「私」の世界観が思考で捉えています。

このことは簡単に証明できます。


思考をおとなしくし「空」に意識を向けていくと悟りや神仏の世界に近づくことができます。

現実世界においては、万有引力や相対性理論など人間が生み出した方程式を当てはめることができます。

一方ミクロ宇宙、マクロ宇宙、多次元宇宙からみればほんの一部分を現わしているにすぎません。


同じことが一般的に信じられている因果関係という法則も

宇宙のそれも「私」の世界のほんの一部を現わしているにすぎないということです。

思考・・・・思いと考えの中に根付いている因果関係を超えたとき

思考ではなく意識でとらえることができた時

全く違う世界、宇宙構成の源である、因果関係を超えた世界


無限の可能性と奇跡が宇宙の源であることを体験します。


  人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村



1447240838.jpg


















Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/462-42c1e604