瑠璃の輝き

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

                 aa124.jpg
  
                        
 地球は神秘に満ち溢れています。

そして、地球はブルーで覆われています。

このブルーはとても不思議な色で、
古代からブルーは「希少な色」でした。

でも、空の青さから、青色を取り出すことはできません。

海の青さから青色を取り出すことはできません。

青い蝶の羽や青い花をいくら擦っても、青色を取り出すことはできません。

青色とは、光と光のバランスの中で作られる色で、
人間が持つ感覚で得られる色なのです。

現代においても、青色発行ダイオードに見られるように、
青色を作りだすことは、とても難しく貴重なことでした。

物質の源であるクォークレベルで創造された色であり

色そのものがパワーの結晶です。

でもこの神秘的な色を、地球は光が届かない内部で作っていました。

古代(エジプト シュメール バビロニア)において、
その石は、他のどんな石よりも「神聖」に扱われてきました。

その名が「ラピスラズリー」です!

今、私達がこの石を手にする時、地球の青さ、地球そのものを感じ、
古代の神聖なる自己と繫がることができます。

霊的パワーを目覚めさせ、宇宙とのコンタクトとも開かれていきます。

何故、クリスタル達は地中深く、美しい光で輝いているのでしょうか?

それは、人間に気付いてもらう為、人間との繫がりを持つために他なりません。

これから人類は「道なき道」を歩まねばなりません。

それこそ「魂が一番望む道」だからです。

私自身、最近は、この石のスカラベのペンダントとピラミッドを
いつも傍に置いています。

この石の持つ、永遠の青の輝き、創造とインスピレーションを
私達が必要としているのだと感じています。

☆彡 第三の目、ブラウチャクラを通してしっかりとこれから起こることを

 捉えていきましょう。

 ラピスラズリは正しい霊的能力の開発を促進してくれます。

 とても長い間かかっていた魔術から私たちは開放されていきます。

 
      www123.jpg
 
 以前クリスタルショップで創ったラピスラズリのグリッドです。


人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/447-a2769866