真の目覚め

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback




tumblr_n5erptt0je1relaado1_r1_400-1.gif

          
                       
      意識を今にしっかりとシフトして、深くグラウディングをしてください。

    同時にサードアイ(第三の目)に意識を集中して直感力を信頼してください。

    すでに多くの人々に覚醒がはじまっています。

    自分本位な好き、嫌い、さらには良い、悪いというレベルから

    私たちの意識はすでに善と悪を見抜く力がそなわっています。

    現実に現れているこの二元性に対処するためには

    今まで以上に心とつながるハートチャクラとの関係を深め信頼してください。

    日々の悪いニュースでさえ、それらにとらわれ批判するのではなく

    ハートチャクラにゆだねた深いレベルのゆるしのシステムをつかい、 自身の開放へと

つなげてください 。


    特に地球のエネルギー変化により、良いことも悪いことも、あなたの言ったこと、行ったこと

    思ったことさへブーメランとなり、エネルギーとなって自分に返ってくることを理解してください。

    自身の過去世からつづくとめどない感情や思考の流れをしっかりと観察をしてください。

    ネガティブな感情、とらわれた思考、マイナス面はあなたのカルマの因子であり

    必ず人間関係の問題を引き起こし健康、富、仕事に悪い影響をもたらせます。

    まだこのカルマのゲームを続けるかを選択してください。

    静かな心の状態で、周りを見て、聞いてさらに直感力を高めてください。

    もう一度、周りりを見て、聞いて直感力にゆだねてみてくだあい。

    長きにわたり人類に足かせのように縛り付けられた恐れ、罪悪感

    まるで牢獄の中ににいるように真の自由をうばってきたものです。

    牢獄の鉄格子と自由を奪う足かせとは自身の神から離れた考え方そのものなのです。

    こんなシンプルなことに気づくのに、私たちの感覚ではとても長い時間を使ってきました。

    でも心配しないでください。

    時間とは幻にすぎません。

    時間との関係についてもあなたの直感はすでに気づいています。

    時間というものにどれだけとらわれてきたか観察してみてください。

    問題を解決するのに時間が必要だというとらわれた概念を浄化していきましょう。

    前回お伝えした「今」にシフトすることで、時間からの開放を感じてください。

    過去にとらわれず未来に不安をいだかない。

    このシンプルで力強い選択が私たちのあらゆる開放となります。

    そして自分自身の内面をもっと受け入れ、観察をしてください。

    自分自身への素直な思い、穏やかな感情、ゆるし、感謝、そして愛が

    あなたの意識を高め、人格となり周りに大いなる影響力をあたえるパワーとなります。

    このパワーをもてば人間の四つの運気である

    良好な人間関係、健康、仕事、富は、それをもとめずとも後から自然についてきます。

    さらに真の神(この世界の創造主)へと意識を向けることで、

    時間的要因を超越した奇跡を体験することになります。

    このことを理解するのに宗教的作法やスピリチュアルの多くの本を読んだり

    セミナーなどに通う必要はまったくありまえん。

    すべてを知っているのはあなた自身であり、あなたがあなたの輝く

    内面のパワーに気づいて、はじめて理解できることだからです。

    意識を高め、自分自身の直感力を信頼することが、

    今後のポールシフトによる気候変動、社会的ストレスから自身を守る力となります。

    あらゆる意味で「今」にシフトすることが大切であることに気づいていくことになるでしょう。



       ☆ブログで以前お伝えした周波数を繰り返し聞くことをおすすめいたします。

  
     特に396Hz、528Hz、963Hzの周波数と同調することで今までにない

       感覚をえることができます。

     私たちの根源は量子的エネルギーであり波動であり、光であることを理解することです。







       人気ブログランキングにトライしています。
       下のクリックをよろしくお願いします。
       
       スピリチュアル ブログランキングへ
       
       
       にほんブログ村
   


























Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/424-83401b78