夢のつづき

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

「ああ、夢でよかった」

急に目が覚め、このような経験は誰にでも起きる事です。

私自身も本当に「夢で良かった」と思った事が何度もありました。

でもしばらくすると、その悪い夢も忘れてしまいます。

私自身、過去に、夢の中で、今までに一番の肉体の痛みを感じた事がありました。

その時、夢と現実は分離されたものではないという事を実感しました。

私達は夢を見ていると、夢はコントロールできなくて、勝手に映像を見させられていると思っています。

しかし、よく考えてください。

現実世界も夢と同じくらいコントロールできなくて、日々世界中で勝手な映像を流し続けています。

基本的には、私達の無意識の中にある膨大な記録が、潜在意識に映し出され、現実に映し出されていきます。

私達人間は、過去においての罪の意識、間違った概念があまりにも強く、カルマという周波数となり、恐れを中心とした怒り、苦しみ、不安などが要因となり、それが問題となり、繰り返し夢と現実に現れて来ます。

特にこの2000年間における神との分離した考え方、聖書による罪の意識や仏教の教えの四苦八苦の恐れの概念、 様々な宗教の神と分離した教え、私達の潜在意識が神との分離した現実を創って来ました。

罪の意識と恐れを信じる力はとても強いものです。それが最終的には破壊のエネルギーとなります。


ストレスがなく、心が穏やかな状況では”悪い夢は見ない”と同様、現実世界に対しても同様なプロセスが働きます。

また,私達一人一人の無意識の深層の記憶である「神との一体感」 、般若心境の空(神)=識(人)を意識した”本当の自我”を
意識して下さい。



2016年の後半にかけ、まだまだ驚くような現象が世界中で見られます。

如何なる事があっても、外界に惑わされることなく、内なる光、エネルギー、真実の叡智を糧として、自分自身をしっかり保っていきましょう。


私達がこの世での一番の学びは、肉体を持ちながら”神との一体感”に目覚め、戻る準備をすることです。

そして人間界が創った概念の世界から自由になることです。

その選択ができるこの偉大な自分自身に気付iいてください。


人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村



―クオンタム ヒーリング―

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/413-94c89f5b