悟人の人の話

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

2016年1月 現実世界は揺れ動きました。

順風万帆と思われていたアラブの王達は、石油価格の暴落で苦しい立場に立たされています。

ヨーロッパに押し寄せた難民の問題、宗教上の争い、無差別に行われる終わりなきテロ。

一方日本では、芸能界のスキャンダルの方が大きく扱われ、相変わらず平和ボケの状況です。

悟人は言います。

この現実世界は幻であり、人間の持つ集合意識がホログラムとして表れているにすぎないと・・・・・

私達の無意識の深くにある罪悪感と、絶対に許す事ができないという思いが、現実に投影された時に「問題」として具現化されます。

それは、人、社会、国家を投影して、私達一人一人の前に現れます。

では、どうしたらこの現実の問題を解決し、真の平和やスピリチュアルな世界を創るのですか?

悟人は言います。

私達一人一人が、今現実となっている問題に対し、自分の中にある罪悪感と許せないという思いから自らを解放することであると。

これらの現実化した問題は、人間の間違った概念、思いの姿であり、本質的な気付きと解放がない限り、このカルマは続いていきます。

ワンネスと言うことに深い気付きを持ち、自分自身の解放、許し、そして今できる最善の方法「祈り」により、私達の心が肉体や時空の壁を越え、深くつながっていくことが問題を癒していくことになります。

この混乱の中にあり、何故か人々は冷静さを保っています。

それは、多くの人々の中の意識が目覚め始めているからです。

お釈迦様やキリスト様と同じ「悟り」を持った多くの人々の意識が、今の地球を支えています。

私達もその仲間として、今できる最善の事、「許す事」と「祈る事」に力を注ぎたいと願います。


神と精霊の愛とともに・・・・・



 高次元、宇宙意識とつながるといわれる周波数963Hz 
 
いつもありがとうございます。
人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村



―クォンタム ヒーリング―







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/405-bec759e9