無の力

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

この宇宙は限りなく”無”に近い状態から創られました。

限りなく”0”に近いけれど存在している”素粒子達”の世界から、この宇宙の壮大なドラマが
誕生したことが科学的にも証明されています。

ちなみに、原子を地球の大きさに例えると、素粒子の大きさは野球のボールぐらいと
言われています。

そして、この宇宙の成り立ちに要した時間は、10のマイナス34乗/秒という
驚異的な時間のレベルの世界です。

お釈迦様は、この真理を悟り”空”と名付けました。

中国の孔子様は、この宇宙の叡智と人の関係を”道”と呼ばれました。

限りなく無に近い世界から、あらゆる可能性が”光”となり無限に広がっているのがこの宇宙です。

この無限の可能性が宇宙パワーの本質であり、宇宙の中心にあり、宇宙の果てにもあり、
私達一人一人の中にも存在しています。

無限の宇宙のパワーを自分のものにする。

例えば、私達は日常の生活で熱と光のパワーである電気を使います。

電気の源は水力や石油、原子力というエネルギーです。

人類は、そのエネルギーを創意と思考によりパワーへと変換してきました。

私達は、このパワーをいつでも必要な時、スイッチを入れるだけで有効に使うことができます。

実は、宇宙のパワーも同様に使うことができます。

同じように創造力と思考とあと直感を使います。

願望を創造します。

思考は宇宙のパワーと願望をつなぐコードとなり、直感はスイッチの役割をします。

何故宇宙のパワーと繋がらないのか、願望が叶わないのか、よく考えて見て下さい。

ほとんどの場合、コードが詰まっていて、スイッチがOFFになっています。

コードの詰まりとは、自我の働きによって、恐れ、不安、欲、こだわり、条件付け、
古い概念、コンプレックス、プライド、などなど・ ・ ・

外の世界に影響されている生き方で、エネルギーの流れが逆の状態で、
あらゆる限界があり、エネルギーを消耗している状況です。

正しい状態とスイッチがONになった時は、無我の働きにより純粋さ、シンプルで限界の無い世界で、
内なる世界が現実を映し出すという、宇宙の真理を知っているという考え方で、思考の流れが
直感と繋がりONとなった状態で、エネルギーが自然と流れてパワーとなります。

単純に言えば、”宇宙のパワーは、心の在り方が ”ON ”か ”OFF”により決まってくるということです!!

宇宙パワーは得る事ではなく、既にあるパワーを利用できるという事に気付いて下さい。



<願望>明確にイメージし、思考のコードをきれいにし、スイッチをONにしたら”無”をイメージングして下さい。

そして、願望も”無”の中に入れていきます。

自分のためでも他人のためでもなく、シンプルに”無”の中に包み込まれていくのを感じて下さい。

この”無”からあらゆる”可能性”が生まれました。

そのことだけに思いを寄せ、”無”を感じて下さい。

無我へ戻った時の気付きからの<あなたの願望>が自分のため、他人のための”本当の力”となって
広がっていきます。

imagesSTO2L4X6.jpg

人気ブログランキングにトライしてみました。
下のクリックをお願いします。



スピリチュアル ブログランキングへ




にほんブログ村



―クォンタム ヒーリング―



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/391-54a0e90d