宇宙の中心からの贈り物  ガンマー線

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

現実世界の変化はとても凄いことになっています。

現象面にとらわれていると、感情的になり巻き込まれてしまいがちになりますが、
この現実において冷静でいられる自分自身のバランスを保つことが課題であると
認識して下さい。

無責任のようですが、自分とは直接関わりのない問題に意識を向けるのではなく、
自分の人生で重要度が高い物事に優先的に意識をし、行動をして下さい。

実は、一人一人の本質的な内面からでるエネルギーが、この世の全体の問題を解決する
エネルギー源となります。

現実面にとらわれていても、決して問題は解決することはありません。

基本的に、人間一人一人の意識の場がクリアーになり、気付きのレベル、宇宙意識へ
繫がることが全てなのです。

個人や宗教、仕事、健康の問題、全てに当てはまります。


星の最期である超新星の爆発により発生するガンマ線が、大量に太陽系に降り注いでいます。

NASAやドイツの研究機関で明らかにしていますが、特に9月27日(中秋の名月)
9月28日(皆既月食)には強大になると言われています。

ミクロ宇宙における量子レベルの大変化は、人間においては、意識、思考、感情に
多大な影響をおよぼすことになります。

また、DNAや細胞、人体のあらゆる器官にも影響が現れてきます。

この期間は無理をせず、睡眠を充分にとり、心を出来るだけ穏やかにします。

自己の質を高めることに、意識を向けて下さい。

瞑想、祈り、グラウンディングなどは、とても有効です。

全ての機能が、特に意識や思考がアナログからデジタルへと移行していきます。

直感、創造力、テレパシーが活発に機能しています。


この宇宙の中心からの贈り物<ガンマ線>による、太陽系、地球、生命、人類、そして自己の
進化を歓びを持って理解していきましょう。


―クォンタム ヒーリング―

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/374-813cfd26