太陽の秘密

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

 もしも太陽の表面温度が、日本の温暖な春頃の気温だとしたら、

    あなたはどう思いますか?

今までの考え方や常識が、いかに間違っているか、驚くことでしよう。

いや、それでも、そんなばかな事と疑うかもしれません。

実は、1998年に入って、NASAの太陽探査機がデーターをとったもので、
この情報を一般に公表すると、科学のみならず、世界の思想、文化、宗教、エネルギー形態に
及ぼす影響が計り知れないという事で、非公式としてきましたが、2015年に入り
段階的に情報を開示し始めました。

試しに、グーグルで「太陽の温度」を検索してみて下さい。

また、太陽にまつわる他の不思議な情報も、NASAは公開し始めました。

けっこう凄い事があります。

太陽の表面には、多くの強力な放射線があり、そのうちのT波が光より早い速さで
地球にある二つの電離層にぶつかり、その時光と熱に変換されるということです。

もっと簡単に言うと、電気はコードを通っていますが、この時には、光も熱もありません。

電球で光となり、電熱器で熱に変換されます。

これと似たような原理です。

ガリレオ以来の大パラダイムシフトが、今起きています❗



―クオンタム ヒーリング―

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/368-bb562a9e