サン・ゲイジング

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

太陽は、太陽系の光・質量・エネルギーの99.86%を支配しています。

そして、太陽の光のエネルギーは、ガイヤの全生命活動の源となります。

最近の科学では、太陽と人間の肉体、精神的な関わりについて、かなり解明されて
来ています。

こういう分野においては、日本はとても遅れています。

そもそも、天照大御神(太陽神)を崇拝する精神を持つ日本人としては残念な事です。


太陽 ― ロゴス ― 絶対的な秩序

太陽が作り出す、太陽系と惑星、そして衛星との密接な関係は、
太陽自体に高い次元の意識と知性がなければ成り立ちません。

また、太陽自身に生命エネルギーがなければ、地球に生命を宿す事も出来ないでしょう。

故に人類は、古代より、太陽を神と位置付けた事も理解できます。

この太陽の偉大なるロゴスを、日々私達の人生に組み込むことにより、大いなる精神的変化を
もたらす事が解ってきました。


・ 紫外線の弱い時間、朝日や夕日の時を選び、数秒間、太陽を目の中に入れ、太陽を意識し、
  集中していきます。

・ 目の中の瞳孔に入った<太陽の光の粒子>が、脳の中心にある<松果体(レーズン位の
  大きさ)>を刺激していきます。


数秒の間で、エネルギーの変革に始まり、銀河系、太陽系の情報、秩序、知性、法則が
光の粒子となり、新しい情報がもたらされます。

科学的にも証明されている事で、松果体が刺激され、セロトニン、メラトニンが分泌され、
リラックス、深い睡眠効果などにより、新しい意識、心の状態、思考が表れてきます。

よく、鬱病の人は朝日に当たると良いと言われていますが、この事が事実を証明しています。

でも、ただ日に当たるという行為では、なかなか回復には向かいません。

太陽に対する強い信頼と感謝の気持ちにより、潜在意識に入って効果が表れて来ます。


最近では、太陽のエネルギーだけで人間は生きていく事ができると主張する人もいて、
インドのヨガの達人は、一年間食をとらず、太陽瞑想で生きていける事を証明しました。


アセンションにおいても、銀河系の未知の光子エネルギーが、太陽コロナを通じ、地球の生命に
大いなる進化をもたらすと言われています。


大きな危機と共に、人類は大いなる進化の時を迎えています。


太陽との繋がりを持つ、太陽エネルギーの偉大な叡智を取り戻す時が来ました。


サン ・ゲイジングを、まず試してみて下さい!!


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

―クォンタム ヒーリング―




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/360-b8b93ae5