宇宙 量子力学から見た創造主

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

最近では、宇宙量子物理学と精神世界との共有した研究が進んできています。

見えない世界の研究において、人間の持つ同じく見えない力、意志や思考,
さらには創造というものを考慮に入れないと説明が付かない事例が、次々に起こって
来ています。

かなり精神世界が、科学的にも説明されてきています。

しかしこの分野は、一般的には今だタブーとされているため、
ほとんどの人々が、アナログ(物理的波動)、三次元の世界で生きています。

古代文明の人々は、この宇宙のメカニズムを把握していました。

仏陀もこのベールを紐解き、悟りとして伝えました。

般若心境や華厳経には、この秘密が確実に説かれています。

量子力学の中でサイキックと言われる、テレパシー、チャネリング、テレポーテーション、
タイムトラベルなどは、素粒子の世界では既に実証されていて、その実験に実験者の思考や意識が
関わっていることも理解されてきました。

と言う事はどういう事か、少し考えてみて下さい・・・・・・


世の中の全ての根幹の真実が解り、私達が長い間持っていた概念、システム、考え方が一変するという事です!!

今までの科学、医療、宗教、教育、人間社会のあらゆるシステムが、変換される事になります。

例えば、私達が神と崇める宇宙の創生主が、「量子の場」である事が解ったのです。

「無」から「あらゆるもの」を創造する最大のエネルギーとパワーが、「この場」にあります。

そして、私達のDNAの中に、この情報が組み込まれています。


これは、ほんの一例ですが ・・・

私達の脳の中にある上部脳幹(間脳)には、宇宙の記憶があります。

ここでは、宇宙意識と繋がっている事が解って来ました。

スピリチュアリティーな人々が好む、宇宙における私達の故郷と言われる、
シリウス、ベガ、オリオン、リラ星、プレアデスの周波数とジャストマッチしている事も
既に科学的に証明されました。

・・・という事は、量子論で言えば、私達は光の速さ、時間にとらわれることなく、
今、同時に「この場」にもいるのです。

DNAの研究においては、前世の記憶の事も理解され始めてきました。


宇宙の果てを研究している学者が、
「自身が宇宙の果てを想像をしただけ、宇宙は広がっていく。
そして、実証されてしまう。
まるで、私自身が、この宇宙を創造しているのではないかと錯覚してしまうことがある。」

こんなコメントが出ていました。



今後、特に2015年は、相変わらず「混乱の時代」ですが、人々の意識レベルの覚醒が
さらに広がっていくことになります。

古い概念、思考、感情が、「いかに人類が不幸であったか」「これも魂の成長であった」と受け止め
そろそろ本気で、次へ行く時が来たようです。

人間とは、宇宙意識に目覚めた時、一人一人が、とてつもない想像を超えるパワーを持った
存在であることが解る時が来ました。


そう、この宇宙を創造したのは、あなた自身なのです!


      

              本年も本当に応援有難うございました。

     新しい地球、人類の成長に向け、多くの人々が覚醒を歩む時代に私達は生まれ

     皆様とその事を共有できる事に、心より祝福をいたします。

     本当にありがとう!感謝をいたします。


                良きお年をお迎えください。



                                       東山 弘明


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


―スピリチュアル ヒーリング―

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/357-8ad9c4f4