気付きの場

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

人の心の中は、常に思考が駆け巡っている。

その様子を静かに観察すると、思考と思考の間の隙間がある

思考にとらわれることのない完全なる静寂が、一瞬存在する。

私達の気付きがその存在するエッセンスに集中すると、

深い安らぎと最高の至福を得る事ができる。
                              ヴェーダンダ 




自分の中心を観じ、見守り、静かに気付きに入っていきましょう。 

自分自身が小宇宙であることに気付いていきます。

完全なる静寂の場、無、悟りの場です。

私達は長い間、この場に入ることはとても難しい事だと教えられてきました。

瞑想、修行、手法でもって、この場を捉えようとしたら、
それはとても困難な道となるでしょう。

何故なら私達の心や思考は、無を理解することができないからです。

そしてもう一つは、無とはあらゆる物事を超越した場に存在しています。

瞑想、修行、手法を超越しなくてはなりません。

では、どうしたら良いのでしょうか?

「この場に気付く事です」


無の場は、体験することも、理解することもできません。

何もせず、ただ観察し、見守り、気付いていくことだけです。

そして、無は全ての始まり、宇宙の中心であり、私達一人一人の中心の場、
全ての源です。

そう私達がすでに、私達の奥深くに持ち合わせているものです。

そうでなければ、私達は存在していません。

深い深い静かな気付きの中で、あなたがこの場に気付くのを待っていました。

最近では科学によっても、この全ての源、本質が理解されたきました。

量子物理学では、不確定性原理の場とも言われています。

様々な可能性が詰まった「ソース」のようなもので、創造によって特定の事象が
相互作用によって確定され、現実になると考えられています。


今から5万年前プレアデスの人々によって、人類のDNAの奥深くにこの源が示されたと
伝えられています。


私達は今、この瞬間、私達の源、本質に気付く時が来ました!

長い間、本当に長い間、、閉じられてきた「人類の真の姿」に気付く時が来たのです!


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

―スピリチュアル ヒーリング―



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/318-e0da990c