手放す・・・

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   4 comments   0 trackback

精神世界の本を読むと、「手放す」という言葉はキーワードになります。

本当の意味で「手放す」という事を理解するには、一生という時間、
いや、それ以上の時間が必要となるかもしれません。


私自身、自分の中の恐れから来る、怒り、執着などを取るのに人生の大半を費やし、
今だ手放しきれていない事が沢山あります。

でも、ここで学んだ事は、人生において「気付かされる」のではなく、
自発的に「自ら気付く」ことができるようになると、理解は深まり、
現実と未来に大きく影響します。

その事は自分の体験として、確実に手に入れる事ができました。


例えば恐れから来る思考、感情に対し静かに向き合い、
他の者ではなく自分自身の深い部分にあることを自ら理解していくことで、
自然と内なる世界のあり方を自らが気付くことができます。

「ああ、これが自分であり、カルマなんだ」
そう気付いても、この核のような要因はまだ自分のエゴを守り、しぶとく
拘わりを持とうとします。

そして、簡単には手放せない事に気付きます。
それどころか、手放そうとすればするほど表に出てきます。

でも、それで良いのだと気付きました。
これが自分であり、カルマであると。
そして、とても自分の手に負えるものではないことに気付くことです。

手放す前に、一度受け入れることが必要です。

ではどうするか?
高い次元の自分自身ハイヤーセルフ、神、仏、大天使に委ねることです。


光を通し高い次元との繫がりが、この難しい問題をひも解き導いてくれます。

この天との関係「委ねる」ことにおいて、本当の意味の「手放す事」に気付いていきます。

これが最大の自発的な気付きとなります。


恐れのない、怒らず執着をしない、エゴを手放した時に、新しい自分となり
未来を変える力を持ちます。

そして一人一人課題は違いますが、愛の学び、魂への帰還という事では
同じものを目指しています。

それを体験させてくれる、人間という素晴らしい存在である「自分自身」に
もっともっと宇宙的エネルギーである<光>を注いで下さい!


そして自らが気付いて下さい!!

CIMG4538.jpg

ラピスラズリ―  祈り

―スピリチュアル ヒーリング―


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

Comment

KOUMEI says...""
コメントありがとうございます。

もう少しのところに答えがあります。

自分のなかにある、観念、想念、そして恐怖に気づくことです。

気づいた分、理解し癒されていきます。

 感謝と祈りを込めて
2013.06.19 04:01 | URL | #- [edit]
緑の手 says..."手放すについて"
いつも本当にありがとうございます。

私も最近手放すから、天使方、マスター方に援助をお願いし委ねるを意識できるように
少しづつなってきました。
観念というか想念というか、どうしてこうしてこう立ちあがってくるのか?
私自身をもっとよく知りたいと思いますが、その反面恐怖もあります。

ハートの中心へ、故郷へいってみたいと思いますがいつになったらいかれるのやらです。

一日一日が、魂の約束を果たせるように天命を全うできるようにありたいと思います。
弘明さま、ご家族さま、関わる皆さまがどうか最善でありますように…
2013.06.18 21:01 | URL | #- [edit]
KOUMEI says...""
いつもコメントありがとうございます。

これこそ自発的な気づきです。

大丈夫です。

焦らずに進んでいきましょう。

    感謝を込めて
2013.06.16 02:01 | URL | #- [edit]
プリン says...""
こんばんわ  

いつもお世話になってます。

最近になって、やっと気がつきました。

自分を癒せるのは自分自身でしか

ないと言う事を。

少しずつですが前に進んでいる感じ

です。

ありがとうございます。

2013.06.15 22:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/312-559f8692