クリスタルラインの時代

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

砂浜の足跡

ある夜、私は一人で主と砂浜を歩いている夢を見ました。

空を見上げると人生の数々のシーンが走馬灯のように空に表れました。

その人生の一つ一つのシーンが、この砂浜についた足跡と同じだと思いました。

2つの足跡の時もありました。1つの足跡の時もありました。

その時、1つだけの足跡を見て苦しい気分になりました。

その時は人生で落ち込んでいて、激しく苦悶し、悲しみに襲われ、打ちのめされる、

非常に苦しんでいた時だったのです。

どうしても1つの足跡しか見えませんでしたので、主に言いました。

「主よ、私があなたに付いて行けばいつも一緒に歩いてくれると約束しましたね。

でも、人生で一番どん底にいた時、砂には1つの足跡しかありませんでした。

私が一番必要としていた時期に、なぜあなたはわたしのためにいてくれなかったのですか?」

主はそれに返事をしました。

「息子よ、あなたが1つの足跡しか見えなかった時は、私があなたを背負っていたのです。」



~メアリー・スティーヴンソン  チャネリングより





しっかりとグランディングをし、地に足を着け

宇宙、魂、神との信頼関係を強固にしていきましょう。

2013年以後、クリスタルラインの時代、神聖幾何学をエネルギーとして感じ取り

不屈の精神と、未来へ自らが主人公であるという高いビジョンを示して下さい。

新しい多くの発明、発見が、ビジョンと共に現実化されていきます。

宇宙の全てを創り出している、銀河、星々、電子の領域に及ぶ

宇宙の根源的な知性や意識と繫がり、自分は誰なのか、自分の役割りに覚醒した時

私達は自分の環境、人生のストーリー、未来を書き換える力を持ちます!!


footprints-man-beach-morning-31000.jpg





スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


―スピリチュアル ヒーリング―

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/308-e5c043bf