鬱からの回帰   石の力(ラリマー)

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

三大ヒーリングストーンと言われるラリマー

特性を調べて見ると、霊的なパワーを目覚めさせる愛と癒し
人生の本当の道を歩む、ソウルメイトとの出会い、心的トラウマの癒し、
犠牲的傾向に効果、罪悪感と恐れの解消などと記されています。



今日はラリマーのペンダントを持ってから、重い鬱病から抜け出られた
クライアントさんの話をしたいと思います。

二年程前紹介により、彼女(T.K 30才)は私のもとへ来ました。

強度の鬱、パニック障害、自虐など、かなり酷い状況でした。
私のカウンセリングで少し良くなったかと思えば、人が変わったように混乱し、
自分を責め続けました。

3.11での変化
私は、彼女がもっている霊的な力を感じていました。
でも親や社会は、その力を一切認める事無く、「おかしな子」とレッテルを貼られ
「自分の事は誰も理解してくれない」 その思いは「自分なんか生まれてこなければ良かった」
彼女は長い間、悩み苦しんできました。

3月11日の朝、彼女から3回メールが来ました。
「先生、助けて 助けて」
「苦しくて息ができません」
その時私にできる事は、100%の気持ちで彼女を受け止め、天の力に委ねることでした。
私はチャネリングで出た、彼女へのメッセージをメールで伝えました。
「大丈夫」「天の声を聞いて下さい。どんな事があっても、あなたは守られています」

その日の午後過ぎ、東日本大震災が起こりました。
彼女の霊感は、この地震を予知していました。


その後、ゆっくりと時間が取れる時があったので、彼女の恐れの記憶をを辿っていくと
大きな事件、災害が起きる前にパニックになっていた事、
9.11の前日も酷い発作があった事が分かりました。

「あなたは、未来、それも悪い出来事を無意識に予知してしまいます」

「過去世であなたは霊的な力を持っていながら、人を救えなかった事を後悔しています。
それはあなたの責任ではありません。天意に因るものです。もう自分を責めないで下さい」

また「恐れなくても大丈夫です。あなたを守っている存在がそう伝えています」

彼女は自分が持っている霊的な力の事、そして今世ではその力を、罪の意識でむりやり
押さえ込もうとしていて、その事が自分を苦しめている事を自覚していました。

「先生は何でそんな事まで分かるのですか?」

「そう、多分それが私の仕事だからでしょう」

その後、彼女は少しずつ落ち着きを取り戻していきました。


―変化―

「先生 私にも何か人の為になる事ができますか?」

「できるとも、まず、あなたが今一番やるべき事をやって下さい」
「それは何ですか?」
「病を治し、元気な自分を取り戻す事です」
「多くの同じ悩み、苦しみを持つ人を救ってあげる事ができます」
「それにあなたは病気ではありません。心と身体と精神のバランスが崩れているだけです」

彼女の中に少しずつ変化が起きてきました。


―霊性に目覚めて  石の力―

「先生 私に合うクリスタルってありますか?」

私は迷わず、ラリマーのペンダントを渡しました。

彼女は嬉しそうにラリマーを手にし、その後欠かさず浄化をし
ペンダントを身につけるようになりました。


ラリマーを持ってから三週間後、自分からは決して人と会おうとしなかった彼女が
学生時代からの女友達へ連絡を取り、喫茶店で会う約束をしました。
その時、同じ喫茶店で仕事の打ち合わせをしていた、友達の知り合いの男性と
偶然出会う事になりました。

彼女の第一印象は「明るくて誠実な人」だったそうです。
その時、挨拶代わりにメールの交換をしました。

その後メールの中で、彼が彼女の病気の事を知り、とても心配し、
更に彼女の心を支えてくれるようになりました。

それは彼自身18歳の時、鬱病で母親が自殺をした悲しさと悔しさがありました。
「もっとおふくろの気持ちを分かってあげていれば・・・」

彼の母親に対する思いと、彼女への献身的な心遣いが、自然と彼女に伝わっていきました。

「私を支えてくれる人の為にも病気を治したい」

その後医師と相談をし、少しずつ薬を減らす事ができるようになりました。

その頃から私へのメールでも文章が整い、自分の事より、むしろ他人への気遣いが
伺えるようになりました。

そして、彼女は彼と正式に付き合うようになりました。

彼自身、苦しい体験の中で、スピリチュアルな生き方を学んでいました。

彼女と会った瞬間、何か特別なものを感じ、ラリマーの輝きがとても印象的だったそうです。

改めて、私に報告がありました。

「本当に良かった。何か石の効用をみせられている気がします。
二人の純粋な心だからこそ、石の持つ本当の力が表れたような気がします」

私はそう伝えました。


彼女は今まで許せないと思っていた人を許す決心をしました。

仲の悪かった母親との関係も、大きく改善されて来ました。

今まで8錠飲んでいた薬を2錠まで減らす事ができるようになりました。

来年の4月には、職場への復帰も考えられるようになりました。


「私は先生や彼と会えなかったら、ずっと苦しみの中で一人もがいていたと思います」

「妄想やマイナス的な考えは止めて、ちゃんと天はタイミングを見て、出会いを設定しています」

「出会いこそ奇跡です」


ラリマーの効果 本当の愛と癒し

二人にはこの真実の力が必要だったのでしょう。


天も、クリスタルも、真実に目覚めた時、そのパワーを発揮することができるのだと思います。



    
       ☆2013年さらなる飛躍が出来ますようにお祈りいたします☆

                   感謝を込めて


CIMG3631.jpg


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
―スピリチュアル ヒーリング―


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/277-ff5892b7