先祖からの贈り物  そして宇宙からの贈り物

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   2 comments   0 trackback

先日来90になる父の具合が悪くなり、4日間も何も食べられず
足がしびれ歩く事もできませんでした。

医師は強く、入院し静養する事を勧めましたが、
父は日頃、入院し薬漬けになって寝たきりになると、
よけいに人間は弱くなってしまうと考えていて、
「大丈夫」「大丈夫」と言って入院をしませんでした。

医師からもらった薬も飲むと吐いてしまって、薬も飲む事ができませんでした。


それから数日経って、今回も自力で回復を図りました。
医師も驚いていました。

父から数値を見せてもらいましたが、全ては正常値でした。

90にしてこの回復力、意志を強く持つことの力(精神力、気)は
あらためて凄いなと感じました。歳だからという考え方は良くないですね。


アセンションにおいて、意志の力は現実に大きな力となるはずです!
父はこの力を、自然に使ったのでしょう。



長い間、父の家の押入れの奥にしまい込んでいた、先祖から伝わるお宝を
整理していたら、隠元禅師(1592~1673)の書がありました。

中国からインゲン豆を日本に持って来られたことで有名な禅僧です。


瞑想と禅とは深い繋がりがあり、黄金の光の瞑想の中にある私としては、
この発見はシンクロした感じです。




2012年12月12日は、アセンションのゲートが開かれました。


12日の昼の瞑想では、ブラウチャクラ(第三の目)がとても熱くなり、
インスピレーションが高まった感じがします。


13日は新月です。


14日は双子座流星群の極大日となり、願い事が叶いやすくなるタイミングです。

(ちなみに、この日は私の誕生日です)



12月21日に向け、強い意図を持ってみましょう。

自分の夢、望む事をはっきりとさせていき、揺るぎない信念、そしてブラウチャクラを通し
集中して下さい。



後は、あなたが天に望むものを、天から受け取るだけです・・・!


CIMG3635.jpg


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

―スピリチュアル ヒーリング―



Comment

KOUMEI HIGASHIYAMA says..."Re: タイトルなし"
はじめてのコメントありがとうございます

私も座禅をし禅の心を学ばせていただきました

☆ 春は花夏ほととぎす秋は月 冬雪さえて冷やしかりけり ☆

道元さまのこのお言葉がすきです

 あるがままにですね

 感謝と祈りを込めて

           koumei
2012.12.12 22:05 | URL | #- [edit]
zen says...""
はじめてコメントをさせていただきます

自分自身の心の弱さ、迷いに気づき

10年ほど前から禅を学んでいます。

やはりこの時期、宗教の枠を超え
大きな力が働いていることを感じています。

私なりに、禅を通し2012年12月21日を

迎えたいと思っております。

   一期一会
2012.12.12 18:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/273-568453b3