宇宙とのつながり   日本古来の家紋

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   3 comments   0 trackback

父の家系はとても信仰心が篤く、曾お祖父さんは寺の建立や、
貧しい人達を助ける為、人力を尽くしたと聞いています。


我が家の先祖から伝わる「御厨子」には、朱色の漆の上に金の16菊の皇室の紋と
先祖の家紋が、とても美しく神秘的に刻まれています。


家紋の模様はとても謎めいています。

まるでミステリーサークル、宇宙エネルギーの幾何学やグリッドのようです。

家紋は平安時代の頃から続く日本独自のもので、
その紋章には、自らの家系、血統、家柄、地位が示されています。

まさに私達日本人の一人一人のルーツ、DNAのようなものです。


御厨子の前に座り、静かにリーディングをしてみました。
すると、すぐに答えが返って来ました。

「再生、あらゆる調和、自身を高めていくこと」


家紋をソウルスター(第8チャクラ)でイメージすると、
驚くほど鮮明に宇宙とつながっていきます。


「宇宙とつながる扉」なのです。


日本人が古来より、宇宙とつながっていた証です!!

CIMG3656.jpg




―スピリチュアル ヒーリング―

Comment

あゆにゃん says...""
そうだったんですか!
ありがとうございます 

こちらこそ
先生には教わることばかりで
これからも
よろしくお願いいたします 
2012.11.13 19:52 | URL | #- [edit]
KOUMEI HIGASHIYAMA says..."Re: タイトルなし"
いつもありがとうございます

日本人が古来より宇宙とつながっている証です

この大切な言葉、使わせていただきました

多くの人々と共有したいと思っています。

これからもメッセ-ジよろしくお願いいたします。


       KOUMEI
2012.11.13 14:19 | URL | #- [edit]
あゆにゃん says...""
私、先生と同じ言葉言いましたね!ブログを見るまで気づきませんでした~
なんだか嬉しいです!
2012.11.12 14:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/267-4813e72f