ミニアセンション   6月中間点

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   1 trackback

6月に入りました。アセンションの中間点です。

何かと変動が激しくなる時期です。

特に6月4日は満月と月食が重なります。

また、太陽 金星 地球 月が、1直線となる
ミニアセンションの時とも言われています。

宇宙の進化は常に破壊を伴い、新しく変化するエネルギーです。

私達は魂と繫がり、私達の心の中心点が「怖れ」ではなく
「愛」を持って生きることで、進化のプロセスに入ることができます。

「怖れ」は破壊を生み、「愛」は成長をはぐくみます。

宇宙の進化に身を置くことが、本来の私達の本質です。

現実は多くの人が進化の波動に合わない為、混乱し、感情がブレ、
体調が悪い人が多くなっています。

私達はホリスティック(全体)であることを、再度認識しましょう。

体と心と精神は一体です。

そして宇宙の全体と私達は一体です。

自分自身の中にある怖れを伴う「負のエネルギー」が出やすくなり、
感情がブレます。また、相手を通し見ることになるでしょう。

過去の心の傷や肉体的痛み、病なども気になるところです。

今は自身を整え、バランスをとることに時間を当てて下さい。

あなたのスピリチュアルの真価が問われている時です。

スピリチュアルとは「新しきものの見方」「新しい存在の仕方」です!

これこそが私達の進化のプロセスです!




―スピリチュアル ヒーリング―

Comment

コネクター223 says..."素敵なメッセージに感謝☆"
KOUMEI さま

毎回素敵なメッセージ感謝しています(^O^)☆彡

6月4日の満月は、並々ならぬパワーで、上空は薄絹のような霞がかかり、月蝕は確認できなかったものの、

朧月を光が輪のように幾重にも囲む幻想的な姿は、夜に浮かぶ大きな丸窓のような不思議な感覚になりました☆(^-^)☆

そう言えば朧の文字も月に龍が入っていますね、並々ならぬパワーを古代の人々も感じたのかもしれませんね…

なを、6月6日の太陽面を金星が通過するビーナストランジットも愛のパワーを感じ、地球にこの時に居られる有り難さに感謝しています☆☆☆
2012.06.09 18:48 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する