FC2ブログ

空を見て思った事

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   5 comments   0 trackback

地上に降りた三人の大天才

彼らは時空を超え、私達に一番大切な事を残してくれました。

そして共通している事は、時間と空間と光を通し、
大宇宙の真実を伝えてくれたという事です。


2600年前、仏陀は時間と空間がもたらす「カルマ」という宇宙の法則を唱え、
光を仏の象徴とし、心の世界へ入る事で宇宙の源「無」の世界、悟りのレベルまで
人の意識レベルが繫がっていることを、自らが証明しました。

2000年前、キリストは光そのものを神とし、
愛と癒しというエネルギーを地上に降ろし、自らが十字架となることで、
2000年の時間、人々の心の中で生き続けてきました。

そして20世紀、科学の時代の中で、アルバート アインシュタインは
光の性質を絶対値で捉え、宇宙の成り立ち、広さ、時間と空間の秘密
相対性理論を確立しました。

相対性理論とは分かり易く言えば、私達が見ている世界の相対する側から見ると、
違う世界(実は真実)が見えるということです。

地上にいると、太陽も星達も地球を中心に回っているように見えますが、
実はその逆であるということです。

私達は現実の中、自分が中心でいる時、殆どこの錯覚の中に入ってしまいます。

宇宙を見上げ、宇宙から見た自分を想像してみると良いかもしれません。

心を通し、仏の世界から自分を見た時、
ちっぽけで何の役にも立たないと思っていた自分が、実は仏や神と同じものを持ち、
あらゆる可能性を持った存在であると気付くかもしれません。

宇宙と同じ広さ、無限の能力、広がりを持っていることに気付くかもしれません。

心に愛を中心とし、魂の領域から自分を見た時、私達は真の自己を知り、
同じ地上に居ながら、今までとは違う世界を体験することになるでしょう。

この三人の天才は、その偉大さ、可能性を自ら示すため大地に降り
そして人々の心の中で、今も生き続けているのです!

20080712s094a.jpg


―スピリチュアル ヒーリング―

Comment

KOUMEI HIGASHIYAMA says..."Re: メッセージに☆感謝☆"

☆彡 ありがとうございます

あらゆる困難を乗り越えた奇跡のミッション

「宇宙をもっと見て、そして地球をたいせつに・・・・」

宇宙の神秘、奇跡をつたえてくれた
はやぶさのメッセージを大切にしたいです。

                 KOUMEI ブログ 宇宙の旅より
2011.10.27 03:55 | URL | #- [edit]
てらば says..."メッセージに☆感謝☆"
Koumei さま

いつも、素敵なメッセージありがとうございます☆

時間、空間、光…仏陀もキリストもアインシュタインも時代とアプローチは違えど、人類に対して大切な叡知を様々な受難にあいつつも、地上に届けて頂いたのですね☆感謝☆

先日TVで『はやぶさ』(工学探査機)の誕生から帰還の映像と、プロジェクトに関わった人達のドキュメンタリーを見て、日本の打ち上げた探査機が数々の困難やトラブルを経て地球にたどり着いた意味は深いなぁ!と思いました。

はやぶさは地球に帰還し、カプセルを切り放した後、大気圏に入り燃え尽きるのですが、その映像は、大気圏突入時の炎が光に見え、一瞬、探査機が光につつまれた様に見えました!

如来は宇宙から叡知をもたらす者という意味があるんですね。西洋(キリスト圏)でいえば天使ですね☆☆

帰還を待ちわびる人達の祈りに答えるように、地球に降りた『はやぶさ』は、天上のアインシュタインからのメッセージ!?
…なんて妄想してしまいました☆☆☆長文、失礼しましたm(__)m
2011.10.26 09:29 | URL | #- [edit]
あゆにゃん says...""
あることを思い出しました

ある人が
私の持つ水晶を見たとき
「わぁ、キレイな石」
って嬉しそうに言ったんです

あのときの光景
弾んだ声は今でも忘れられません

そーいう感覚?

しかし思うのは
よくそれが
「石」だとわかったなぁって
水晶っていうのはわかっても
「石」というのは
私でもわからないかもって

要するに言いたいのは
この人のすごさは
こういうところにあるんだなって

地球も
「星」であるように
2011.10.24 08:15 | URL | #- [edit]
KOUMEI HIGASHIYAMA says..."Re: タイトルなし"
ロケッツトに乗っつて見た地球は

青くとても美しです・・・・

そんな感覚です。

     koumei
2011.10.24 01:38 | URL | #- [edit]
あゆにゃん says...""
いつもお世話になってます

まださらに高い視点からはみることはできませんが
前から思っていたことは


相手が遠ざかっているように見えて実は自分が遠ざかっていた

ということです


これは
ロケットから地球を見たときもそうですね

地球が遠ざかっていく

ではなく
自分が地球から離れていっている


まだこれくらいしか理解できません 


真実の世界
見たいですなぁ
2011.10.23 14:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/210-f9104ce1