アセンションの時代    2011年

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

地球と人類にとっての進化の大イベント

光子(フォトンベルト)、地球の地軸、太陽系の配列により
物質、量子、光、周波と、あらゆるレベルで途方もなく
変化の中へ入っていきます。


私達はもはや、現実だけに意識を向けていたのでは
地上で生きることが難しくなっていきます。


このエネルギー的変化は、私たちが長い間当たり前であった
3次元的な因果関係(カルマ・トラウマ)である
長きに渡った過去の制約から抜け出し、
見えない世界(宇宙意識・精神世界)の真実(魂)とのつながりへと
再構築する時が来たことを、理解しなければなりません。


自然と長きにわたってコントロールされてきた「こうあるべき」という魔法や
マインドコントロールから、急速に目覚め、意識の転換が始まっていきます。

意識の変容とは、芋虫が空を飛ぶ「蝶」に変わるくらい
大いなる体験となります。


このイベントに参加する為、また、魂とのつながりを確認し合う為
この地上に、この時に、自己セッティングしている事を再確認して下さい!


その事に意識を向けることで、今起きている「あなたの人生の出来事」が
すごく解かりやすく、理解できるようになります。


特に「光子による変化」は、人類が今まで経験した事のないレベルであるため
なかなか難しい問題提示となっているようです。


3次元的学びの中では、「転生による繰り返し」という長いスタンスで
人生による解決を行なってきましたが、四、五次元的エネルギーにおいては
時空間の制約が無いため、一気に解決のエネルギーと結びつくため
その事が理解できないと、逆に自分に何が起きているのか、戸惑い
混乱が生じてしまいます。


無理もありません。

アセンションにおいては、中学生の問題集をやっていたら
いきなり大学受験の問題を見せられたようなものです。

そのくらい大きな変化が目の前に起きています。

でも私達はこの問題を解く能力が、既に内在されている事に
気付かされていきます。

ヒントは、神への願い、救いを求めるのではなく、
自身が「神の領域」に既に向かっていて
エネルギーを共有していることを理解することです。


自己の偉大なるセルフエンパワーメントの力を目覚めさせる事が
アセンションの時代とあらゆるレベルでの調整する力となっていきます。


2011年は、日本に意識レベルでの大きな変化が訪れます。


明治維新から続いた物質的エゴ、地位から解放され
精神的リーダーとして、世界を癒す国として
存在感が高まっていくことでしょう!


日本人、一人一人が、日本に生まれてきた意味、魂との繫がりを
アセンションを通し、全身全霊で感じとって頂きたいと思います!!




―スピリチュアル ヒーリング―



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://vibrant528.jp/tb.php/176-22152dee