宇宙ゲーム

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

             00.jpg


  今世界中で混乱がおきています。

それも今までは見えなかった事がはっきりと表にでてきました。

再認識してもらいたいのです。

私たちが魂レベルで選択をし生きている今という時代とは

邪悪で脅迫的な多くの欲望からなる陰謀が支配していた時代から

神様、大天使とつながり陰謀を暴く多くの勇者が存在していることを

いままではほんの一握りの人間があらゆる権限や影響力を持ち世界を意図的に支配してきました。

その存在を明らかにしていくその挑戦が今起きています。

私たち一人一人がこの壮大な意識のゲームに参加しています。

それはこのゲームのゴールが宇宙の真実に目覚め、魂とつながる

宇宙意識の啓示を確信するように設定されています。


恐れによる集合レベルの思考形態を破壊し

自分が無力であると信じこまされてきた魔法から目覚め


一人一人がもつ無限、創造性の波動の場が自分自身の源であることに意識を向けてください。

相手は私たちのほんの少しの罪悪感、不信、怒り、執着、悲しみに付け込んできます。

それは巧みで計画的です。


何回もこのゲームは振り出しに戻されました。



 ☆アイテムを持つ

二つの強力なアイテムをもってください。

デジタル的な思考回路、創造力が必要です。


一つは第六感、もう一つは多次元的な思考

少し難しいかもしれませんが直観力、創造力を持ち志を高くして

こだわりのない思考を持つことです。


このゲーム全体に光を当て、困難をワクワクする冒険に変え

そしてこの現実で起きる事の探求を楽しみ、選択した体験が自己達成、願望成就となることを信じてください。


この人生、いや宇宙ゲームを創造したのは私たち自身なのです。


       a123.jpg
     
          家の近く  夕日がとてもきれいな場です。      

          気功や瞑想をよくしています。  感謝


人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村



石の力

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   0 trackback

癒しの石(ブラックトルマリン、ショール)によって私の健康が回復したことは以前ブログに書きました。

癒しの石  その後、なぜそのような事がおこったのか自分なりに研究し、またより効果がでる方法を見いだすことができました。

ブラックトルマリンの形成状態、成分、電子レベルで起きる変化などの話は長くなってしまうのでここでは省略します。

     石を生かす。

パワーストーンは最近では多くの人が持つようになりました。

しかし地上に出た瞬間からほとんどのクリスタル達は地上の環境に抵抗し眠った状態になっています。

まずクリスタルと仲良くなり目を覚ましてもらうことが大切です。

基本的には流水に当て、岩塩の上に置き、太陽光、月の光に当てる、アロマ、セージなどを焚くをくりかえします。

強い太陽光を嫌うクリスタルがあるので気をつけてください(アメジスト、ラリマー、トパーズなど)

しかしこのプロセスではクリスタルの電子、さらには素粒子レべルの大きな力や高次元のエネルギーを覚醒することはできません。

今回私が取り入れた3つの方法をお伝えします。

☆彡 アルミホイルの上にクリスタルを置いておく、電気的作用により電子レベルが活性化されます。

☆彡 高い周波数を当てます。1926Hz~4096Hz 素粒子レベルが活性化されます。

☆彡 「気」の力を入れる。これは自分自身で意識を高めクリスタルに手をかざし感謝の心で祈り「気」を感じてください。

    3~5分間行い少し手の先が暖かくなるのを感じられたらベストです。

    精紳的エネルギーが活性化されます。

☆ クリスタルのスピリチュアルなパワーのつながり方、生かし方などは今後ブログで紹介していきます。



        


          4096Hz クリスタルチューナー



   010.jpg

 
人 気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村  

生命の水

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   0 trackback

私たちが日常当たり前だと思っている水、太陽の光、空気・・・・・・・

この三要素は命の源であるにもかかわらず、私たちの自然と分離した考えは

命の源への感謝さえ忘れてしまっています。

以前にもお伝えしたことがありますが、太陽の恵み ソーラーパワー今回は水についてよりパワーアップした方法をお伝えします。


      001.jpg



ソーラー水ができたら軽く九回ほどふってください(気功術では九という数に重きをおきます。)

次にパソコンで528Hzを20~30分当ててください。

水の場合かなり実験しましたが528Hzが一番良い感じがします。

眠っていた水が目を覚まし、H²Oの電子が活発に動きだした状態になります。

この水は3日間は有効です。

特に起床直後と寝る前に飲むことで整腸作用が働きあらゆる病気の予防になります。

イオン化、弱電気がはたらくため水素から電子をえているソマチットの働きが活発になり

ソマットが電子をミトコンドリアに供給することでバッテリー効果がでてきます。

体内の水分や血液がきれいになり、また気のながれがみるみるよくなります。

元気、美しさ、代謝、肌のツヤもよくなります。

簡単にいうと生きた水エネルギーを体内でパワーにかえるということです。

☆ 私は朝と寝るまえはレモン汁少々と岩塩を一つまみ入れて飲んでいます。

 以前医者に治らないといわれた病気も今では完治しました。

最後にこのお水をのむ時にちょとした儀式をするととても効果があります。

なんせ天の恵み、生きたお水です。

言葉をけてください

お水の上に手をかざして、次におでこの近くに持っていき。

「ありがとう、感謝します。」・・・・・・と

三回話しかけるように心の中で思いを伝えてください。

そしてゆっくりと感謝のお水をいただきます。





       ソーラーウォーター&528Hz・・・・  


気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

分離から一体感へ

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   0 trackback

人間の決定的な分離は神様との関係です。

神様は大いなる存在で人間はおろかで罪深きものであるという根深い考えが植え付けられています。

現代社会においては地球や自然との分離により多くの社会、環境問題を引き起こしています。

さらに科学は人間を3次元的空間に閉じ込め精紳世界との隔離を行ってきました。

「科学的に証明できないものは信じない。」

この古典的な思考はいまでも根強く社会を支配しています。

特に権力者とそれに使えるエリート達にその残像を見せつけられます。

東京都の問題などわかりやすい例です。

スピリチャル的な人びとの集合意識による

神様、地球、自然、あらゆるものが一体であるというワンネスの世界観

私たちも含めた宇宙の構成が多次元であるという考えが理解されるようになりました。

このことは気づきや学びという三次元的な思考でとらえるのでなく。

五感を研ぎ澄ますことで第六巻が目覚め自身の生命が積極化されることで

あらゆるものとの一体感が生まれてきます。

「私は大いなる神様そのものであり、私の内面は地球や自然そのままであり宇宙のあらゆる次元を旅することができる。」

そして一体感から生まれ出る大いなる感謝と歓喜というツールをとうした力、それがあなたの本当の生命力です。



  ☆彡 一体感を創造するエネルギーワーク ☆彡

私たちは光のファミリーです。

神様、地球、自然、宇宙のあらゆる次元は光ととにあります。

その記憶は私たちの12のチャクラの意識の次元に光の遺伝子となり記憶されています。

あなたの源である光はあなたの感謝、歓喜、感動というツールを通し

目覚め、開放され表現されます。その時に感じるエネルギー、パワーがオーラです。

私たちはこの大切な感謝、歓喜、感動を忘れてしまっています。

大地と宇宙とインナーボディーと12のチャクラと光とともにあることを感じてください。

感情はあなたのすべてを知っています。

私たちは本当に長い間、自分の恐れの感情によってコントロールされてきました。

その感情によって捕らわれた思考・・・・・・

あらゆるものを分離した世界にしてきました。

偉大なる自身の感情のエネルギー

感謝と歓喜と感動を光に変換してパワーとしてください。

すべてが一体である・・・・・・

その観念が生命力となり新たな人生を創造するパワーとなります。

すべてが一体である・・・・・・

この真実を感じることができる純粋な感情と思考、そのものがパワーとなります。



弥勒菩薩(特大)


気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村








間とは

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   0 trackback

間について少しお話しします。

日本人は古来より間というものを大切にとらえてきました。

禅画に多くの白地があったり、舞いや歌舞伎の間合いなど

多くの伝統、芸術、武道などに日本独自の間の心がやどっています。

現代社会においてはその間を忘れてしまっています。



間の捉え方がとても悪くなっています。

人間と時間と空間、この三つの間をよく理解する必要があります。

現代社会においてはこの大切な三つの間にストレスを入れてしまっています。

自分の中のこの三つの間に静かに入ってみてください。

意識をしっかりとこの三つの間にフォーカスし観察をしてください。

三つの間の中に入れるべき言葉を静かに考えてみてください。

どうでしょうか

良い言葉が浮かんできましたか。

人間との間であれば信頼、愛、感謝など・・・・・・

時間との間であれば穏やか、永遠、今など・・・・

空間との間であれば美しさ、自然、調和など・・・

間に心を開き意識をむけていくとけっこう良いイメージが浮かんでくるのがわかります。

もう一つ大切な間の中には宇宙空間があります。

宇宙の間とはインド哲学において、宇宙の最高原理である梵(ブラフマン)が存在しています。

神様や仏様が宿る場でもあります。

その観点からもう一度三つの間を意識してみてください。

梵が自分を思い出す・・・・・・・・

深い気づきの世界が現れることでしょう。


images66E1FXBX.jpg




気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

命の木/モリンガ

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

命の木、奇跡の木と言われるモリンガ

栄養成分についてはお伝えしましたが

それ以上にすごいパワーがあることが近年知られるようになりました。

それはモリンガに大量に含まれている「ソマチット」という生命の源の働きです。


ソマチットについて引用を含め説明したいと思います。

ソマチットは1945年に、カナダ人のガストン・ネサンによって
血液の中に発見された、超微小な生命体です。

約80ナノメートルです。

赤球血の直径が8ミクロンで、
ソマチットはその100分の1の大きさです。

その後、ソマチットは人の体の中だけでなく、

動物や植物、鉱物の中にも発見されました。

また、数億年前の化石の中にも仮死状態で
生き続けていたことが確認されました。


生命体なのにDNAを持ちません


DNAの前駆物質で、38億年前に現れた地球最古の
生物ではないかとも考えられています。

実はこのソマチット、どんな過酷な条件でも死なないのです。

1000℃の高温、マイナス150℃の低温、酸素が無い状態、

硫酸の中、塩酸の中、超高気圧、高レベル放射能の下でも

死なないのです!!


宇宙から来た物質ではないかとも言われています。


ガンが治った例

発見者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤を

ガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。


ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。

また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、
現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。


しかし、ソマチット製剤はガン治療薬としてフランス政府が
認めたものではないため、ネサンは国外への退去を命じられました。


カナダに移ったネサンは、
ソマチット製剤を再び、ガン患者に投与します。

しかし、一人の末期ガン患者を死なせたとして
終身刑を言い渡されました。


もともと末期だった患者を死なせたというのは
言いがかりでしかないのです。


しかし、ネサンに助けられた数千人の患者たちの支援運動により、
無罪となりました。


ガンが治ると都合の悪い人たちは大勢いて、
それがソマチットを未だに認めさせない政治的力として
働いているものと思います。


なお、この裁判の経緯は「完全なる治癒」という本に収められています。


ソマチットの効能

ソマチットが活発に動いている人ほど免疫力が高く、
生活習慣病になりにくいのです。

しかし、ソマチットを体内に取り込めばそれでOK
というわけでもないようです。


病気の人の体内にあるソマチットは赤血球や血小板の中に
逃げ込んで、免疫力活動をしなくなるのです。


では、どうすればいいのか?


人間もソマチットが活発に動けるような状態つくりを
していくことが大切です。


化石の中で仮死状態にあるソマチットにマイナス
イオン水をかけると、活発に動き出します。


まずは、マイナスイオン水を飲むことが
ソマチットを活性化するのかもしれません。


ちなみに、ルルドの泉や富士山の水には
多くのソマチットがあります。


マイナスイオンが豊富な森林浴をして人が元気になるのは、
ソマチットが活発に動くからではないかとも推測されます。


また、ゲルマニウムなどの磁気治療器もソマチットを
活性化することがわかっています。



                アーユルヴェーダと民間治療から




病気の人の血液を調べるとソマチットがカラをかぶり動きがなくなっています。

外的な悪い環境、ストレスがあるとソマチットが活動をやめ

そうなると病気になることも分かってきました。

内的環境を整え新鮮なソマチットを取り入れましょう。

内なる喜び、マイナスイオンの環境(美しい自然)をイメージしたり、α波

θ波、ソルフェジオ周波数を取り入れたり、静かな心の状態での瞑想など

スピリチャル的な心のあり方を取り入れることでソマチットが元気になると自然と私たちは健康になります。


モリンガは品質改良をしていないため最も原始に近く、強いソチットを大量に含んでいます。

効能についてはまだまだ未知数であり奇跡の木と言われる所以でもあります。

私たちはもっと自分の体や自然との関係、見えない世界の真実に気づくことが大切なのだと思います。

モリンガやソマチットのことをもっと知って、大切にしたいものです。

インナーボディーに光(プラナー、気)を取り戻すことで、私たちは心身ともに健康になれます。



img_012.jpg


気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村













命の木

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

今日は健康の源の話をします。


青汁の5倍の栄養成分があり効能も何倍もあるという植物の話です。

ちなみにビタミンAがうなぎの7倍、ほうれん草の13倍

ギャバGABAが発芽玄米の30倍以上

ビタミンB1が豚肉の5倍

ビタミンB2が真いわしの50倍

鉄分が牛レバーの7倍

マグネシウムが卵の36倍

ビタミンCがレモンの7倍以上

カリウムがバナナの3倍以上

カルシュウムが牛乳の20倍

食物繊維がゴボウの3倍

あらゆる病気の予防、老化の防止に効くといわれるポリフェノールを赤ワインの8倍などなど

この植物の名はインド原産の「モリンガ」といいます。

5000年の歴史をもつインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」によれば

モリンガは300種以上の病気を防ぐといわれています。

葉や花、種などそのまま食べてもいいし、お茶にもできます。

近年やっと日本でも知られるようになり、暖かい沖縄や九州で栽培されるようになりました。

本日その苗がとどいたので大切に育てることにしました。


次回はまだほとんどの人が知らないモリンガの驚くべき効用の秘密をお伝えします。


003.jpg 006.jpg


気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村







半日修行

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

   

        imagesG372DMTH.jpg


人生の問題を抱えて思い悩んでいる時

ほとんどの人は問題に深く入り込み

感情的になったり、なんとかしようと考えます。

エゴにとっての一番の得策は相手や何かのせいにすることです。

しかしこの方法では自分に降りかかった人生の問題(カルマ)は永遠に解決することはできません。

なぜならば手法が100パーセント間違っているからです。

相手を何かと強く批判する政治家たち、事あるごとに不平不満をを言っている人々、被害者意識

かなりの重症です。

人生の問題を分析すれば現象面では、人間関係、仕事、お金、健康の四つの要素に起因しています。

この四つの要素が絡み合い問題が生じます。

また精神面では恐れ、不安、過去の出来事の思いの中の傷、狭くマイナス的な思考が起因します。

特に自分で決めつけている無用な概念にとらわれていると常に問題の中をさまよいます。

    魂の答えにゆだねてみる。

一番シンプルな方法なのですがなかなかできません。

人間はどうしても見える世界、現実を変えようとします。

魂や神、光という大いなる存在のをとうして自分や現実世界を認識しない限り

問題の本質である恐れと罪悪感を手放すすことはできません。

私の言っていることが真実であることを実践する簡単な方法があります。

もし現在問題だと感じていることがあったら

朝起きてからの半日を大いなる存在にゆだねてください。

自分が大いなる存在とともにあることに意識を集中していきます。

大いなる存在から発せられる光を意識して素粒子レベルから徐々に肉体

環境全体に拡大させていきます。

そして半日の間、今問題だと思っている事やそれにともなう感情、囚われをすべて手ばなしていきます。

それらの要因が出てくるごとに、その場でグランディングをし、悪い気が収まるまで

自分の内面と付き合ってください。

大体2~3分、ながくて5分ぐらいでとれます。

「ソーハム」のマントラや真言などを唱えることをお勧めします。

ちなみに私はマントラと般若心経、弥勒菩薩の真言を唱えています。

半日は新鮮な水、野菜や果物を中心にして体をアルカリ性にすることをお勧めします。

そして体内で綺麗な光や自然、メロィーなどを感じ

自分の体内で宇宙の本質である真、善、美が湧き上がってくるのを感じてください。


この修行は苦難ではなく自身の喜びがべースとなっていることを認識してください。

今日は不平不満を言うこともなく対人関係で悩むこともなく、過去に囚われることもなく

未来に不安をいだくこともありません。

大いなる存在である「今」の自分を意識し、外の世界はただ観察するだけのことです。

月に2~3回、行っていくとある体験をします。

この体験は話してしまうとそうはならない場合があるのでお伝えはできません。

ヒントは人生の問題だと思っていることの本当の答えは大いなる存在が教えてくれるというです。

大いなる存在とともにある体験をすることで理解できます。

問題山積みの60代のクライアント様にこの方法をお伝えし実践したところ

3回行っただけで本当に良い結果が現れました。

60年間の生き方と一日半の生き方・・・・・

どちらが真実か

気づいてもらいたいのです。

人間本来の生き方とは・・・・・・・



気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村