FC2ブログ

奇跡の話 

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

これから少しの時間、奇跡について意識を向けて下さい。

この宇宙には、目に見える世界と目に見えない世界、エネルギーと物質、肉体と心、
次元と他の次元など多くのツールが存在しています。

このツールがつながる瞬間は、宇宙の潜在的な働き、時空を超えた奇跡のパワーが働きます。

私達人間は、奇跡というものを肉体と心、心と現実世界の関係でで日常体験することができます。

直らないと言われた病気が快復した。

突然の出会いにより、人生が大きく変わった。

突然、良い仕事が舞い込んで来た。

予期せぬお金が入って来た。

願望が実現した。

・・・などという現実的な奇跡の体験をします。

実はこのレベルの奇跡とは、他から劣っているところの修正が、時間的要因が短縮されて
起きる現象です。


私達は現実世界が全てだと、長い間思わされて来たので、時間は過去から未来に向けて
一定に流れ、物事が成熟するのには時間が必要だと信じ込まされてきました。


しかし、この宇宙では、一瞬で物事が時空を超え、変化をしていきます。

これが宇宙の真理です!


私達が体験する初めの奇跡とは、時間的概念を超えた”自己修正”の力が働きます。


次のレベルでは、心とスピリットの関係において奇跡を体験することになります。

想像や直感からくるアイデア、発明、発見が、自分だけでなく、他の人、ひいては人類への貢献に
つながっていきます。

また、生命に関わる人生の方向性の指示があったりと、多くの場合この体験がスピリットへの
覚醒につながっていきます。


このように”奇跡”とは、この宇宙を創造するにあたり、あらゆるツールを、時空を超えた”奇跡の働き”を
通じ、宇宙進化をしていくプロセスとなります。



<奇跡体験で起こる癒しと愛の力>


私達は奇跡が起きた時に”真の癒し”を体験します。

理由は一切不要です。

奇跡は全てを癒す力です。

また、奇跡は”真の愛の力”を宿します。


奇跡を通し、人間は”内なる真の癒しと愛の力”に目覚めることができます。


また、奇跡はいつでも奇跡とつながる媒体として、私達に”純粋な祈り”を授けてくれました。


私達と、一人一人の祈りが、宇宙のマインドのツールとつながった時、奇跡は起きます。


私達は、この宇宙の神秘・真理を、ただ確信すれば良いのです!!

      お知らせです 

              12月5日からブログのドメインが変更となります。

               新しいドメインは vibrant528.jpとなります。

               よろしくお願いします。




imagesGNBSHEXH.jpg




―クォンタム ヒーリング―




心が先か 宇宙が先か

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   2 comments   0 trackback

現代最も先端の、量子物理の研究においては、このレベルまで研究が進められています。


量子力学の父と言われるニールス・ボーア博士は、心が物を創るという学説を提起されました。


また32才でノーベル物理学賞を受賞したイギリス ケンブリッジ大学のブライアン・ジョセフション博士は
心と量子の関係を数学と宇宙観測データー等から、科学的に解明をしました。


特に量子と非局所性と心との関係から、テレパシーとの関係において、心が量子を創り出したと提起されました。


私達はこのことをどう受け止めれば良いか、考えてしまいます。


つまり、心がこの宇宙を創ったということになります。


神を超越した、ユニバーサル・マインドと言う人もいます。


お釈迦様の唱えた”空”の世界観とは、まさにこのことを表わしています。


私のチャネリングで”この宇宙は人間の心により創られた”というメッセージがありました。


このことは誰にも話さないようにしておいたのですが、量子と心の世界の研究内容と
同じだったので驚いています。


私達はもっと心の偉大さや心の働きを理解すべき、大きなパラダイムシフトに入ったと
実感しています。

 この宇宙は、地球人よりも高度に進化・成長した神ではなく、最高精神(Universal Mind)により
  
  テレパシー(超高速度情報の非言語)により生み出された。

                        ― ジョセフソン博士の学説―


  宇宙の量子と心はバラバラではなく、相互に連結し、宇宙のバランスと調和が図られている。

                        ―ユニバーサル・マインドの働き―

ea



―クォンタム ヒーリング―

人間関係からの学び      スピリチュアル カウンセリング

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   0 trackback

ここ数年、仕事、会社での人間関係での悩み、ストレスを抱えている人が増えています。

現実世界が全てであるという古い世界の人と、心が中心であるという新しい世界の人の
パラダイムが激しく揺れ動いている為、感情や思考が振り回されている状況です。

そのことが理解できていないとストレス状態となります。

古い世界の考え方とは現実が全てであり、悩みや問題も全て現象面でとらえ、常に相手や社会が悪い
という考えに支配され、問題の本質や真実を見ようとはせず、批判、中傷を繰り返し、自分たちは
正しいという根拠のない主張を繰り返します。

また、たとえ自分が間違っていたとしても認めることはありません。


現在、世界で起こっている国家間の対立から、家族、恋人、仕事、会社内での人間関係の不調和は
気付かないときついものになります。

感情に訴え、相手や現象面を変えようとすることは無理なことなのです。

現実的には、古い世界の考え方を信じる人たちの力が強いものです。

現実を創造する潜在意識の力は、良いとか悪いではなく、信念の力に沿って現実化がなされる為
権力者と言われる人たちの力が今はとても強いように見えます。



<魂の視点から見る>

一見悪く思える人間関係は、実は相手を通し自分の内面に気付きをもたらしてくれる存在であるのです。

何故、相手を意識し嫌悪感を持つかと言えば、自分の中に相手と同調するエネルギーがあるからなのです。

このことは、私の長い間の経験から100%確信が持てることです。

特にコンプレックスはそれを引き寄せる力が働きます。

そのことを認められない自分から、真実を受け入れることのできる自分に素直になることです。

自身の内面に問題の一因があることに気付くことは、あなた自身の成長と繋がっていきます。


また、相手の間違った信念より、自身の心の価値を高め、その価値が相手の信念より強くなると
不思議と人間関係は劇的に変化していきます。

私自身、人生で、仕事の人間関係が問題の時がありましたが、その時この方法を使い
自然と相手に同調しない波動になることができます。


”こうすると良い結果が自然に生まれてくる”という、実にシンプルな方法です。


後は全てが良い方向に向かっていることを信頼し、自分の成長に感謝をし、苦手だった相手を含め
人の為に祈ることを人生で身に付けて下さい。


人の為に祈れる自分になれた時、全ての人間関係の問題は解消されていくことになります・ ・ ・


imagesU5JMQDMF.jpg




ー マスターパワー -

ミクロ宇宙からのプレゼント

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

1949年湯川秀樹博士が日本で初めてノーベル物理学賞を受賞してから
今年まで24名のノーベル賞受賞は、世界の中でも光っています。

湯川博士の中間子理論に始まり、ノーベル物理学賞は11名を占めています。

全ては量子物理学の研究となっています。

2008年には素粒子とクォーク部門で3名が受賞し、2014年には青色発光ダイオードで
また3名が受賞、そして2015年は画期的とも言われるニュートリノの振動の発見で
梶田隆章教授が受賞されました。

現在の科学において、量子の世界は人類にとって最先端の領域になっています。

その中での日本人の役割が際立っています。


パソコン、携帯の驚異的な進化は、量子力学がもたらしたものであり、今後の
人工頭脳や量子コンピューターが作られることで、人類は科学的には驚異的な進化を
することになります。

NASAの研究機関では量子論をべースに、人間の心の世界、思考や感情、はたまた宇宙意識の
レベルまで研究は進んでいます。

ある有名な物理学者は、古代の知恵者、仏陀や孔子の教えの中に、このミクロ宇宙の世界と
現代科学の共通点を指摘しています。


この大宇宙は、アインシュタイン博士の相対性理論で全てが収まると誰もが思っていました。

しかし、見えない世界の極限だと思われた原子の世界を超えてから、全ては激変してしまいました。


粒子は時空間の領域はなく、時間は未来からも流れ、光よりも速い速さで ”同時” に他の場に現れ
あらゆる可能性をもたらし、11次元宇宙からさらに10の500乗の宇宙を創造すると言われています。

宇宙は広いなどと言っている場合ではない、私達の想像を遥かに超越したとんでもない世界なのです。


少し長くなってしまいましたが、皆様に分かって頂きたいのは、今までと全く違う新しい考え方
”パラダイムシフト”が劇的に起きているということです!!


ウォレスト・D・ワトルズ氏「富・成功論」に出てくる”宇宙の原物質”とは、まさにこの”量子の場”の
ことであり、私達の思考、創造のエネルギーとつながり、現実世界を創造する働きを持つものなのです。


量子との関わりは、ノーベル物理学賞を受賞されたある人物の話の中に
「情熱と信念があればどんな事でも可能だし、自分が求めた以上の研究結果となった」
と語られています。


私は最近では、この量子の世界こそ”神” ”魂” そして ”人間の心” とつながり、関係をもっていると
100%思えるようになりました。

量子達の観察者である人間の意識に反応することも、最近では実証されています。


日本人科学者達の”情熱と信念”に答え、量子達が予想以上の結果、「ノーベル賞」を
プレゼントしてくれたのだと実感しています。


   
  思考する唯一の”原物質”が存在し、そこから全てのものが創り出されます。

    ”原物質”は、原初の状態で宇宙のあらゆる空間に浸透し、空間を満たしています。

    ”原物質”のもつ思考が、考えたものを創り出します。

    人は思考の中で物を作ることができます。

    その思考を”原物質”に投影することによって、自分の思考の中で作る思い通りの物を

    生み出すのです。


                               ウォレスト・D・ワトルズ    
                                        
                                    成功論より


jikan.jpg





―クォンタム ヒーリング―

運を劇的に変える三つの法則と言葉と心

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

「日本人は世界で一番幸せな環境にいます」

「人間は皆平等に生きています」


この言葉についてどう思われるでしょうか?


奈良の修験本山 役行者が開いた金剛山で、最も過酷と言われる
大峯山1000日回峰行業を達成させた「塩沼亮潤氏」が次のようにお話して下さいました。

日本ではほとんどの人が三度のごはんを食べられています。

人間には、空気と水と光が与えられています。

日常、いろいろな事に追われ、当たり前と思っている事に感謝の心を忘れてしまっている
自分自身がいます。

どうして私だけが・・・   なんであの人が・・・

このような考え方は暗の中の心の状態です。

氏は私達に、暗がりに光を入れる三つの方法と三つの言葉、心の在り方を教えてくれました。

<三つの方法>

忘れきる    捨てきる    許しきる   

 この切り換えにより全てを喜びに変えることができます。

<言葉と心>

ありがとうございます   すいません   はい  

はっきりと笑顔で心を込めトーンを上げて言葉に出します。



心の設定と言葉を今から実行に移してみて下さい。

今やるべき事をやり、 一歩づつ踏み出す事で、 必ず運は開かれていきます。

運とはそういうものです!


最後に、感情の心、反省の心、思いやりの心である 「和」の精神」を大切にしたいと思います!!



miroku.jpg




―クォンタム ヒーリング―





魂の国   日本

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   1 comments   0 trackback

世界で一番歴史の古い国はどこの国ですか?


我が国 日本です!


今から2700年前、紀元前600年に、神日本磐余彦命(かみやまといわれびのみこと)が、
大和の地に国を創ったのが日本の始まりで、私達がよく知っている神武天皇となり(日本書紀)、
現在まで125代(万世一系)続いている世界に類のないものです。


それより前は、日本は神と繫がる「美」と「和」と「調和」が大前提の国でした。


最近になりやっと少し、忘れていた日本の良さを日本人が取り戻して来たように感じます。

食の文化や、おもてなしの心、安心安全な物作りなど、今日本の良さが光っています。

日本の良さを見直し、この大地に生まれたことに感謝の気持ちを持ち、
神様と繫がっている大和魂の国として、混乱している世界を救済できるような国に
なってもらいたいと思いますし、それができる民族だと思います。


私自身、新しいスピリチュアルの中に、大和魂と繫がる「和の精神」を育てていく役割を
果たしたいと心より願っています。



images2ECMYW03.jpg




―クォンタム ヒーリング―


健康と波動

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

医学の進歩、薬が売れれば売れるほど病気は増えています。

とてもおかしいと思いませんか?

医療そのものがビックビジネスであり、病気を治療することが目的で、
本質的に直す事ではないという事実です。

反面、自己治癒力を高めたり、波動により「気」を変える事で、根本的に
病気を治す人たちが増えています。

少なくとも私の周りにいる人たちは、後者を選択しています。

ここでは、多くの奇跡を見せてもらいました。

医者に見放された人たちが、健康を取り戻している事実です。


地球上の周波数が変わってきています。

体調を悪くする人が増えてきています。

日々、自分の健康にもっと気を使って下さい。


ハートチャクラを中心に身体全体に光(フォトン プラナー)を入れ、波動のバランスをとって下さい。

光の波動が、感情や思考を癒すイメージを創っていきます。

ゆったりとした深呼吸をし、空気の粒子たちに感謝をし、一呼吸ごとに、呼吸のエネルギーを
パワーに変換して下さい。

呼吸は自律神経を安定させ、身体と精神の土台をつくり、ホルモンと免疫力を自然に高めていきます。

頭を軽くたたき、銀河からの光を感じ、リラックスをして下さい。

アルファー波、シーター波、セロトニン、ドーパミン、オキシトシンが自然に作られ、自己治療力が
働き出します。

病気のことを考えるのではなく、健康なことを考えて下さい。

そして、自分は健康であることに疑いを持たないマインドを設定して下さい。


最後は自分のオリジナルなアフォメーションをつくり、毎日唱え、習慣化して下さい。

過去に張り付いた概念や、トラウマを癒すには、少し時間がかかることを理解して下さい。


「私の健康は不変なものです。

私の中の源物質たちの力により、私の気は幸せと喜びに満ち溢れています。

今日、この瞬間、私は最高の調和の中にいます。

健康とパワーに感謝をします。」


新しい感情、新しい思考が生まれるのを感じて下さい。

新しいパラダイムシフトにおいては、病気という考え方はありません。

波動のバランスが悪くなっています。

正しい気の修正により、「健康は常に私達のものである」 と確信して下さい!!!


ホームぺージが新しくなりました。    http://vibrant-jp.com/            
 

―クォンタム ヒーリング―








デトックス効果

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

私達一人一人の肉体、精神、人間社会におけるデトックス現象が起こっています。

社会現象でいうと、ドイツのワーゲン社の事件、世界のスポーツ界での不正、
中国のバブルの崩壊、プロパガンダ秘密工作の失敗。

わが国においても名門企業といわれる東芝や旭化成の隠蔽など、社会現象として
表に出てきています。

地球上の波動の変化により、古い体質、思考では成り立っていかない事実を
突きつけられる事になり、デトツクス効果により新しい良いものが生まれて来る
生みの苦しみでもあります。

これは私達一人一人にも言えることです。

もう自分を隠すこともなく、取繕うことも必要ありません。

自分は自分であり、自分らしく生きるというマインドの設定をし、人生で大切にしていることに
磨きをかけ、自分を創造して下さい。


不正、隠蔽、策略、差別、プライドなどで、自分を取繕う必要は全くありません。

取繕っただけ苦しみは何倍にもなります。


2015年、11月11日の変化はとても強く感じられました。、

私自身にも予期せぬことがありました。

普通では悪い事のように思う事です。

気持ちを大転換させ 「この事を変換し、パワーとする!」 と言葉に出し、決断した。

瞬間、問題は消え、翌日から逆に良い方向へと急速に流れが変わりました。


私自身、皆さんによく言っている方法ですが、自分では久しぶりだったので
その効果のあまりの現実の変化に驚いています。

自信を持って言うことができます。

まだ苦しみ、悩みの中にあるのであれば、

「この事を変換し、パワーにする !」 と言って下さい。

そして、今できる事と自分を磨く事に全力をそそぎ、よけいな事は一切切り離して下さい。

宇宙エネルギーは、あなたの純粋さと信念のみに反応するパワーなのです。


396Hz デトックス効果、恐れ、罪悪感、トラウマの解除。    



   ☆ お知らせ

     新しいvibrant ホームページURLです


      vibrant-jp.com



―クォンタム ヒーリング―






☆   宇宙のパワーと真理 ☆

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

まだ若かった頃、大日如来を中心とした宇宙のパワーと叡智を表す
「真言密教」の教えに強く惹かれました。

その中でも、空海が悟りの境地を得たと言われる修法として
「虚空蔵菩薩求聞持聡明法」があります。

私自身、宇宙のパワーと真理を得たいという思いから、1日10000回100日間
虚空蔵菩薩の真言をひたすら唱えました。

100日目、達成感はありましたが、悟りが開かれることも、
宇宙のパワーを得る事の実感もありませんでした。


それから長い年月が経ち、修法ではなく、人生を通し真理を少しずつ理解できるようになりました。

        宇宙のパワーとは、得ることではなく

        宇宙の真理とは、学ぶことではない


少々ややこしく感じるかもしれません。

宇宙のパワーも真理も、既にあらゆる場に存在しています。


得ようとする「欲」を手放し、自分の知識の範囲で学ぶということを手放した時、
宇宙のパワーと真理が、「今 ここ」 にあることに気付き、広がっていきます・ ・ ・ ・


                  第一の宇宙のパワーと真理は

                     
                 < 手放す 勇気 > です!!



            ☆   ☆    ☆    ☆    ☆   ☆    ☆

                     2015   11   15

                   ホームページが新しくなります


              vibrant-jp.com/

       
                   これからもよろしくお願いします

                        感謝を込めて



スピリチュアル ブログランキングへ



―クォンタム ヒーリング―







マインドコントロールについて

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

私の人生の中で宗教は大きなテーマです。

父方が浄土真宗で、先祖は多くの寺の建立に関っていました。

母方は神道系のいわゆる新興宗教で、宗教上の理由で父との結婚を反対され、
母は家を出ることになりました。

この確執は兄弟に引き継がれ、母が亡くなっても終わることはありませんでした。

私の心の奥に、自分だけならともかく、家庭や周りを巻き込み苦しめる間違った宗教の
教えに対して「ゆるせない!!」という強い怒りがありました。

それゆえか、カウンセリングを通し、多くの方の新興宗教の脱会のお手伝いをさせて頂くことになりました。

これも私自身の魂の記憶で、今では私の役割であったことに気付くことができました。


いわゆるマインドコントロールとは、潜在意識に強い暗示がかかっていて、その暗示を強く
信じている状態となります。

これは全て恐れを持つ事により暗示がかかり、間違った神への強い依存となり、自分できちっと
考えることができなくなり、視野が非常に狭くなります。

この恐れを支えているものが真実を理解しようとしない無知によるもので、とても根深いものです。


現在、一件関っているのですが、
その根本の教えに
「この教えを信じない事を恐れなければならない」
という、一文があります。

言い換えれば、この教えを信じないと恐ろしいことが起きるという
強烈な暗示が、この人の信念となり、人生となっているという事です。


普通に考えたら、どうにもならない現実だと思います。


宇宙の意識に向け、チャネリングの窓を開いた時に
すぐに答えが返ってきました。

その答えをお伝えします。

「純粋な心を持ち、
 自身が相手の信念よりも強い真実を柱とする信念を持つ、
  自身の人格を育てるのみ」

後に、この柱の意味も教えて貰えました。

私自身のカルマを払い、私的の人格を育てるプロセスなのです。


              あらゆる出来事に感謝を捧げます。


                  
                      お知らせ

        2015年 11月15日より ホームページ リニューアル致します

        アドレス変更しますのでよろしくお願いいたします。



スピリチュアル ブログランキングへ



―クォンタム ヒーリング―