宇宙 量子力学から見た創造主

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

最近では、宇宙量子物理学と精神世界との共有した研究が進んできています。

見えない世界の研究において、人間の持つ同じく見えない力、意志や思考,
さらには創造というものを考慮に入れないと説明が付かない事例が、次々に起こって
来ています。

かなり精神世界が、科学的にも説明されてきています。

しかしこの分野は、一般的には今だタブーとされているため、
ほとんどの人々が、アナログ(物理的波動)、三次元の世界で生きています。

古代文明の人々は、この宇宙のメカニズムを把握していました。

仏陀もこのベールを紐解き、悟りとして伝えました。

般若心境や華厳経には、この秘密が確実に説かれています。

量子力学の中でサイキックと言われる、テレパシー、チャネリング、テレポーテーション、
タイムトラベルなどは、素粒子の世界では既に実証されていて、その実験に実験者の思考や意識が
関わっていることも理解されてきました。

と言う事はどういう事か、少し考えてみて下さい・・・・・・


世の中の全ての根幹の真実が解り、私達が長い間持っていた概念、システム、考え方が一変するという事です!!

今までの科学、医療、宗教、教育、人間社会のあらゆるシステムが、変換される事になります。

例えば、私達が神と崇める宇宙の創生主が、「量子の場」である事が解ったのです。

「無」から「あらゆるもの」を創造する最大のエネルギーとパワーが、「この場」にあります。

そして、私達のDNAの中に、この情報が組み込まれています。


これは、ほんの一例ですが ・・・

私達の脳の中にある上部脳幹(間脳)には、宇宙の記憶があります。

ここでは、宇宙意識と繋がっている事が解って来ました。

スピリチュアリティーな人々が好む、宇宙における私達の故郷と言われる、
シリウス、ベガ、オリオン、リラ星、プレアデスの周波数とジャストマッチしている事も
既に科学的に証明されました。

・・・という事は、量子論で言えば、私達は光の速さ、時間にとらわれることなく、
今、同時に「この場」にもいるのです。

DNAの研究においては、前世の記憶の事も理解され始めてきました。


宇宙の果てを研究している学者が、
「自身が宇宙の果てを想像をしただけ、宇宙は広がっていく。
そして、実証されてしまう。
まるで、私自身が、この宇宙を創造しているのではないかと錯覚してしまうことがある。」

こんなコメントが出ていました。



今後、特に2015年は、相変わらず「混乱の時代」ですが、人々の意識レベルの覚醒が
さらに広がっていくことになります。

古い概念、思考、感情が、「いかに人類が不幸であったか」「これも魂の成長であった」と受け止め
そろそろ本気で、次へ行く時が来たようです。

人間とは、宇宙意識に目覚めた時、一人一人が、とてつもない想像を超えるパワーを持った
存在であることが解る時が来ました。


そう、この宇宙を創造したのは、あなた自身なのです!


      

              本年も本当に応援有難うございました。

     新しい地球、人類の成長に向け、多くの人々が覚醒を歩む時代に私達は生まれ

     皆様とその事を共有できる事に、心より祝福をいたします。

     本当にありがとう!感謝をいたします。


                良きお年をお迎えください。



                                       東山 弘明


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


―スピリチュアル ヒーリング―

魂の答え

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

今、日本において、特に若い人、霊の存在や前世や生まれ変わりを信じるという人が
53パーセント位いるということです。

特に女性だけなら、70パーセントを超えるのではないかと思います。

21世紀は魂の時代、女性の時代、目覚めたガイヤの時代とも言われ、
古いあらゆる世界のシステムが崩壊し、新しく生まれ変わっていきます。

何よりも多くの人々が、目覚め始めたスピリチュアリティーとは、新しいものの見方、
新しい存在の仕方へ気付いていくことになります。

私的には、今回の総選挙の投票率の低さを嘆くより、スピリチュアリティーに気付き始めた人が
多くなっていることに光明を感じます。

そう、国や世界の情勢のあらゆる出来事、問題を変えるのは、政治家ではない事を
多くの人々が知ってしまったのです。

一人一人の「意識の変化」により、もたらされていく事なのです。

2014年は、世界中が混沌としたように見えましたが、古き闇の世界に光が差し込み、
至る所に新しい芽が出てきたという感じがします。


先日、家族の関係で20年苦しんできた女性が、私の元へ電話でのカウンセリングに
来られました。(内容は長くなってしまうので省略致します)

心理学療法、現実的なカウンセリング、スピリチュアルな実践を何度も試みたけれど
問題の解決には至らなかったと言う事でした。

話の内容はとても信じられないような事ばかりでした。
不幸のどん底という感じです。

1時間の限られた時間の中で、最後にこの方が、笑顔といかに元気を取り戻せるかが
私の課題です。

私は、目覚めたガイヤと魂、そして私と彼女が、この場にいる関係の意味を伝え、
彼女が本当の意味での「魂の気付きがない」事、今この地に自身が存在している事の自覚、
意味、信頼、感謝、肉体と精神と生命との関係を、光(プラーナ・気)を使い伝えていきました。

すると、魂のメッセージは実にシンプルでした。

「コンプレックスに気付き、癒しなさい」

彼女自身、ハッと思いついたようで、声のトーンが変わっていきました。

父、母、そして兄弟の誰もが、コンプレックスから来る、怒り、執着、差別、誤解、ヒステリー、
マインドコントロール ・ ・ ・などなど、苦しみが次から次へとあぶり出されていきました。

私は「家族の中で、誰かがその事に気付けばいい。」

「そして、それがあなたの役目だった。」

そう伝えた瞬間、彼女は泣き崩れました。

人間は、深い気付きに入った時、悲しい訳ではないけれど、無意識の涙を流します。

それは、過去世の記憶と感情が繋がった時、「やっと分かってくれた!」

このエネルギーが現実を目覚めさせてくれます。

ちょうど真っ暗闇の中に、朝日が美しく差し込むような感じです。

一瞬の閃きが、心の深いところで繋がりを感じます。

そして魂は「ガテンが行くのです」。

そういうふさわしい答えを導いてくれます。

三次元的には、家族の問題は一生の中で向き合い、気付いていく事なので
焦ることはありません。

ある程度、時間が必要です。

その時間をどう使い、生きていくかが大切な事です。

「魂」は、確信を持って「知っている」という性質があります。

そして人生の問題を通し、「確信を持って物事を知る能力」を開発します。

魂の3つの特質、「愛」と「真実」と「至福」、本当にこの事を知り、魂の関係に委ねた時、
私達は驚くような経験(奇跡)を目の当たりにします。

彼女の20年間は無駄ではなく、この苦しみが魂との繋がりをもたらし、確信となり、
一家のカルマを浄化する事になった事に気付きました。


ここ数年、魂との関係が人々に伝わりやすく、また、理解度が高くなってきていると
確信しています。

特に日本人は「大和魂」を持った民族です。

日本人の創造した物には、魂が入っています。

もっと自身を信頼し、自信を持ち生きていくこと。

2015年の大変化に向かい、さらに魂との関係を深めて下さい。


電話カウンセリングでの1時間は、あっという間に過ぎました。

ここでも魂は、20年間一人で苦しんだ時間と、魂と触れた一瞬の時間の関係を
彼女に伝えます。

どちらも大いなる意味のある事です。

最後に、彼女の声のトーンがすっかり変わり、本来の元気と、笑い声が聞けました。

本当に、魂のパワーに感謝したいと思います ・ ・ ・ 。


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

―スピリチュアル ヒーリング―

Category :