monksha

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

今日は、久しぶりに母方の祖父母のお墓参りに行って来ました。

母の三人の兄弟が、とある新興宗教に入ってしまい、
教義のの中に「お墓参りへ行ってはいけない」とあるらしく
母が10年前にアルツハイマーに罹ってからは、誰もこのお墓を
訪れなくなりました。

その後、私が一人でお墓を見に行った時、
荒れ果てた姿のお墓がありました。


祖母は、私が小学校へ行くのをとても楽しみにしていて、
いつも笑顔で遊んでくれていた事を、今でも覚えています。

私が小学校へ入学する3日前、無理をして、風邪をこじらせ亡くなりました。


そんな記憶と共に、目の前の荒れ果てたお墓の姿を見て、
怒りと、恨みと、悲しみが交互に現れてきました。

誰に怒り、何処に恨みをぶつけ、何が悲しいのか分かりませんでした。

とにかく、できるだけ綺麗にし、手を合わせ、祖父母に謝りました。

その宗教に批判的であった母と、兄弟達は、長い間、絶縁状態が続いています。


宗教によって、周りの人が傷付けられる。

あってはならない事。

この事に対する、私自身の「怒り、恨み、悲しみ」である事が
分かるようになりました。


クライアントさん達にいつも「強く手放しなさい」と言っていた感情が
私自身に降りかかって来たのです。


現実を受け止め、自分にできる事を静かにやり始めました。


一人でお墓参りをするようになってから、此処に来ると何かしらパワーを貰えている事に
気付くようになりました。

お墓には、何か特別なチャンネルがあり、心が通じ合う場である事を
確信していきました。


だんだんと、私の怒り、恨み、悲しみは、薄れていきました。

逆に、一人だけでお墓参りをさせて貰っている事が、有り難く思えるように
なりました。


雲一つない秋晴れの一日
私の中にある、怒り、恨み、悲しみを取ってくれた祖父母に
心より感謝をしたいと思います。



あなたの中にある、怒り、恨み、悲しみは、永久に消え去ったと思いなさい!

”monksha"

私の一番好きなマントラの、本当の意味を教えてもらいました。


FC2 Blog Ranking


―スピリチュアル ヒーリング―

Harmony ...........

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

フォトンの光は、強烈に私達の宇宙意識を目覚めさせていきます。

時間と空間とカルマに支配されてきた私達にとって

真実の調和をとることは、とても刺激的な体験となります。

逆にアセンションの理解がない人々は、苦しみの世界からぬけきれぬまま

苦しみのエネルギーが凝縮されていくため 

生きる世界がどんどん小さくなっていきます。

ストレス、怒り、混乱を隠すことができず

本性を出す人々が増えていくことになるでしょう。

あまりにも苦しいから、抜け出さざるを得ない

強制的とも思える 気づきの世界があちこちで見られるように

なることでしょう。


ここで見ることのできる世界

光と闇の調和は、あなたの意識をさらに高めていくことになります。

体と精神の調和をとる

私達にとって、一番大切な課題です。

ベストな方法は、一日の中で、瞑想の時間をとり

深く呼吸を意識し、静かな一人だけの空間のなかで

宇宙とあなたと地球の中心をつないでいきます

できるだけ何も考えず、静かに、穏やかに.....

あなたの三次元的なマイナス思考、心のざわめきがつくりだしてきた

妄想の世界を浄化し、宇宙がかなでる調和のメロディーを楽しんでください。

あなたが、この波動と調和をしている時、

安心で、心穏やかで、愛に満ちた現実を創り出すことができます。

三日間、悩まず、苦しまず、心穏やかな日を過ごしてみてください。

必ず、今までと違う現実、人間関係を体験できます。

そして、どちらの世界が良いか決めてください


自分の中にある静かなる宇宙の自己、すなわちスピリチュアルな自己が

あなたの中で、目覚めようとしています。

自分の殻からでたあなたは、愛の光のオーラで

自分と地球と宇宙のすべてを包み込むことができます。
光と愛の調和の世界

あなた自身が魂と一体、そのものであることに気づくことになるでしょう。


FC2 Blog Ranking

Category :

土の香り

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

田舎暮らし、農家をやってみたいという若者が増えています。

意識の変化と共に、この流れは広がっていく事でしょう。


8年前に庭の片隅に、4~5粒のみかんの種を蒔きました。
その中から一本芽が出て、少しずつ大きくなっていきました。

5年位前から、アゲハチョウがよく来るようになり、
毎年新しい蝶が誕生するようになりました。


最近になって、私自身、土に興味を持つようになりました。
庭の野菜やハーブを育てるのに、下草を多くした自然に近い土を育てるように
しました。

土を手に取ってみると、自然の大地の香りがするようになりました。
すると、信じられないくらい植物が元気に力強く根がつくようになりました。


植物を育てていると「土は生きている」ことを実感させられます。

今年は初めて、みかんの木に沢山の実が付きました。


☆私達が次の世代に残すべきものは

 コンクリートや鉄、まして原発ではなく

 綺麗な大空と新鮮な水、そして生きた大地なのです!!


CIMG3385.jpg
FC2 Blog Ranking

―スピリチュアル ヒーリング―

ステップ ・ ワンネスの時代へ

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

<放射能汚染>を引き起こした力が地震であるなら
台風の強い風と雨は、汚れた大地と空気を<洗浄>していきます。

どちらも自然の力に因るものです。

今年の台風が強力なのも、今、日本には浄化の力が必要なのでしょう。


「2030年には原発0へ」言った言わないで騒いでいますが、
その頃の日本のエネルギー消費量は、現在よりかなり低下しています。

多くの人々の集合意識が働いている為、心配せずとも限りなくゼロとなっていくことでしょう。


イギリスの調査機関(世界的に高く信頼されています)が、
今後30~50年後、先進国の中で最も貧しくなる国は日本であると
結論づけています。

皆さんもお気付きのように、その<兆し>は至る所に現れてきています。


長い間人類は、戦争を通じ平和を学んできました。

21世紀に入り、お金、物、エネルギーを通し、私達は反対の精神世界への
学びへと入っていきます。

三次元世界は、常に対立する両極から成り立っています。

貧しさから、心の豊かさを学んでいくことになります。


アセンションによる心構えが終わり、決断をしなければなりません。

価値観の変化は、皆さんが想像しているより早く動いています!



☆ 真 善 美 に生きる ☆

一文字、一文字が魂と繫がり、気付きを拡大させていきます。

<真>とは偽りではなく、真実を見、理解できる自分であること。

<善>とは正しい考え、心のあり方、行動をし、人に伝えることができること。

<美>とは、あらゆる美しいことにフォーカスできる内面的な美、心の美しさを保てる自分であること。

そして、この事は、全ての魂の本質である「愛」と繫がり、宇宙の法(悟り 知識)を学び、
あなたにあり余る恩恵を与えてくれる力となります。


現実に囚われていたり、迷いがあれば、心を静かに穏やかにし、
美しい物事を感じていきましょう。

偽りでない、真のスピリチュアルの理解を高めていきましょう。


真のスピリチュアルの近道は・・・

あなた自身の存在に気付くこと

あなた自身がスピリチュアルな存在であることの理解です


<あなた>という存在が<真>であり<善>であり<美>であるのです!


FC2 Blog Ranking

―スピリチュアル ヒーリング―