進化とともに

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

「放射能汚染」「シーベルト」「人体には影響ありません」

毎日のように、ニュースで同じ事を聞かされていると、人々は放射能に対し
思考が麻痺し,だんだんと恐れなくなります。

新種のウィルスが発見され、最初の被害が出てくると、マスコミに煽られ一時パニックに
なりますが、その後、それが日常となり、逆に抵抗力が身に付いていきます。


広島、長崎の原爆の放射能被害では、10年単位で体調に異変が現れてきたと
言われています。

今のように薬が無かった時代、ある医師はなすすべも無く
「放射能とて地球内に存在する物質、健康の基本である、不安をとり、体を鍛え、
栄養のバランスをとりなさい」・・・ただそういうアドバイスしかできなかったそうです。


しかし、驚くことに、それを守り続けた人が、なまじ最高治療を受けた人より
今も元気にしているとのことです。

医師いわく、人体には細菌やウィルスし対する免疫力があるのと同様
放射能に対しても同じであると実感したそうです。


人間の体とは、私達の感じ得ないところで情報を読み取り、問題に対する
抵抗力を自然と身に付けていく「能力」をもっています。

特にアセンションの時代である「今起きている事」には、大きな意味が
あるはずです。


原発は「NO」であるとともに
私達のアセンションにおける「ワクチン効果」「意識」を高める為の
絶妙な進化、バランス感覚が養われているような気がします!



―スピリチュアル ヒーリング―

魂の計画

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

アセンションのエネルギーが高まっています。

混乱する世の中ですが、こんな時こそ自己に向き合い自然体で
宇宙の進化と同調していくことが大切です。

グラウンディングをしっかりとし、地球と宇宙とつながり
傷付いたチャクラをクリアーにし、オーラを取り戻していく・・・

このプロセスに意識を向けた時、
自分自身を通し内面が大きく変化していることに気づくはずです。

一年前の自分の感情と今を、静かに比べてみて下さい。


宇宙空間の未知の場、フォトン(光)の中に入り、地球の周波数が上昇し
太陽系、銀河系での位置関係、地球の地軸の変化と、数万年に一回の出来事が
2012年に12月22日を中心に重なるために、当たり前の事とはいえ
全てが予測不可能となります。

これは、今まで地上にもたらされた三次元的因果関係からの解放のサインでもあり
継続的変化から、四次元的断片的な変化となり、人類の意識の進化は加速されて
いくことになります。


例えば、今回の日本発サプライズは、原子力発電は人類には不要という
答えを出しました。

次世代に起こるソーラー(太陽熱)発電においては、今だ現状レベルでのコスト計算や
エネルギー消費量を出していますが、国家プロジェクトとし、日本の技術、人々の叡智を
結集すれば、コストは現状の半分以下で、しかも新しい画期的なメガソーラーシステムが
開発されるはずです。

古い体質、思考にとらわれ、三次元的関係で物事を解決しようとしたら
何一つ解決することはできないでしょう。


私達一人一人に課せられた事は、スピリチュアルな叡智を現実にいかに生かしていくか
この地球の大いなる気付きと共に、自己がいかに変わっていけるかにチャレンジしていくことです。


ハートチャクラを癒した後は、ブラウチャクラ(第三の目)に意識を集中させていきます。

青く強い光は、物事の本質をインスピレーションによって理解していきます。

今起きている事は、政治が悪いのでもなければ、まして総理大臣をいくら変えても
変わることはありません。

一人一人の地上での責任、役割り、進化が問われているのです。

仏陀は人間としての、仏を通した正しい生き方

キリストは愛と平和、神と共にあることを、地上に降ろしました。

そして第三幕である、アセンションにおいての魂の計画に沿った
新たなるツールが、今、開かれようとしています。



―スピリチュアル ヒーリング―