自分とは

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback


aa45.jpg


    
  自分とは・・・・・・・


 だれもがこの大きな人生の課題に直面します。


 自分とは、体、思考、心、名前、社会での立場、地位、生まれた環境、国・・・・・・・・


 どれも自分である、だれもがそう思われるでしょう。


 私も過去にある体験をするまではそう思わずにはいられませんでした。


 精神世界の本では、人間は魂とつながり、


現実世界ではない不変の真我こそが自分自身であると記されています。


 でもこのことは、いくら頭で理解しようしても、


 なかなか難しいことです。


 それが真実であるという実体験を通してのみ気づくことができるものなのです。


 この実体験とは、神秘体験、奇跡、夢、発明など、


 今まで考えたり創造したこともないことが、


 ある日突然自分の前に現れることです。


その体験も後で振り返ってみると、


 体験までの様々なプロセスがあり、


 意味があることに気づかされます。


 さらに体験をとおし深い自己への気づきに入ると、


 自然と確信となります。


 この確信までの導きは何だったのだろうか・・・・・・・


 それは気づきだとわかります。


 では気づきとは何なのか、

 観察する力、集中する力が物事の本質を見ることができるということです。


 気づきとは、すべての現象にあるただ一つの真理を見いだす力です。 


 そして大きなテーマである 自分とは・・・・・を解き明かす力となります。


          
     人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

  

 

 

Category :

魂の風

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

 1447240838.jpg
 
  
  インドの古いことわざがあります。


 火は自分自身を燃やすことができず。


 水は自分自身を濡らすことができず。


 風は自分自身を乾かすことができず。


 武器は自分自身を切ることができない。


 それは古代であり、未来であり、死ぬことがない・・・・・・・・


               魂とは・・・・・


 今日は朝早く、どこから来たのか


 うぐいすが庭先で元気よく鳴いていました。


 よくよく耳をかたむけると本当に不思議でゆかいな鳴き声です。


 近くの川べりで犬の散歩をしながら

 日課としている朝日のもとで、ゆっくりと深く呼吸をして、


  気の取り込みをしていました。


 さくらのつぼみが開花に向かいはちきれそうになっています。



 無風の状態だったのですが


 スート 穏やかな春の風の流れを感じました。

 春全体を五感や心で感じることができました。


 ふとこの春を創造したのはだれなのだろう・・・・・・


 その時このインドのことわざが話かけてきました。


 魂は魂を知ることができず。


 私たち一人一人が魂の一部であり魂そのものでることを


 魂の風が気づかせてくれました。

                                   
                      4月~6月限定の個人セッションのお知らせ  

                            テーマ 実践、体験型エネルギーワーク
                                     
                  人間が本来持つ霊的能力を現実に生かすための特別セッションです。
                                     
                      詳しくはVibrantホームぺージへ



aa001.jpg
                                                 
  奇跡の木 モリンガの花がさきました ヾ(o´∀`o)ノ         

                                 

     人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 
 

   

Category :

魂の答え

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback


    1447240838.jpg


     先日クライアント様から思考をどういうふうにしたら検索として使う ことができるか

       というご質問 をうけました。


 自分自身で実験を通して体験してもらうシンプルな方法をおつたえします。


 静かな時空間のなかで( 瞑想、グラウンディング )あなたのハートチャクラ


 に意識を向け


 あなた自身に質問をしてください


 例えば


 「私はだれ、私の役割とは・・・・」

 そして


 あなたが答えを求めることを手放してください。


 何日か同じ質問をしてみてください。


 ある時、質問の何らかのヒント、洞察、直感、またはシンクロ二シティや


 人間関係、出来事などを通しあなたにあった良い方法でやってきます。

 
 質問の事を全く忘れていた時、ふとした瞬間、寝起きのときなど


 予期せぬ時に現れたものほど本物です。


 心の世界や魂の世界と自分との関係の質問が有効です。


 あなたが思考が検索機能であることに気づくと


 宇宙のコンピューターにスイッチが入り


 無限の相互関連性の中から、あなたに今一番必要な答えを出してくれます。

 さらに質問をしてください。


 答えを探さずに


 ただ真実を求めれば受け取とることができる。


 あなたの眠っている能力、魂との静かなる関係の時間に意識を向けてください。

 
          魂との関係に目覚めることができます。         
  

   

  人気ブログランキングにトライしています。
下のクリックをよろしくお願いします。

スピリチュアル ブログランキングへ


にほんブログ村
 

 
 

 

 


 

魂の羅針盤(魂の道)

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

クリスタルセラピストのYasumi です。
今の宇宙の流れのお供にピッタリな、オリジナルブレスレット、魂の羅針盤(魂の道)のお披露目です!☆
高品質なラブラドライト(10mm)、アゼツライト(8mm)、アイオライト(8mm)、アクアマリン(8mm)、クリスタル(ボタンカット6mm)を使用し、一つの石のパワーでも十分なくらいの石達を組み合わせ、調和させました。

ラブラドライトは高品質な証である、透明さ、虹色の輝きをご確認いただけます。
アゼツライトはすべての石の中で最も高いバイブレーションを持つと言われている正真正銘本物の【アゾゼオ・アゼツライト】の保証書があるものを使用しております。
そしてアイオライト、アクアマリンも透明度の高い高品質なものを使用致しました。

魂の羅針盤 イメージ図 ta.jpg

9月28日、牡牛座 / 天秤座のブラッドムーン(赤い月)と皆既月食を迎える時、エネルギーは最高潮に達します。
これまでの4回にわたる、一番強い変化を引き起こしてブラッド・ムーンの最後になります。
この時、古いものの中から新しいものが生まれる瞬間です。
そして新しい力がハート、魂、スピリットの中で上昇します。

そしてこれから先、光と愛により前進する時になります。
愛か怖れのどちらを選び、どういう周波数と現実を選択するのかを決める時が訪れるでしょう。
本当に素晴らしい時です。
この津波のエネルギーに呑まれて混乱しないように、天と地を繋ぎ、神聖な光と愛の中に、自分のハートと魂の中にしっかりいてください。
常にハートと魂を案内役にし、幸せを道標にしてください。


そんな宇宙の流れのお供にピッタリなブレスレットです☆
手首サイズは14cm。
御料金は33,000縁です。
ご興味のある方【ホームページのお問い合わせ】よりご連絡くださいませ。
私の連絡先をご存知の方は直接メール等していただいてもOKです^^*
では、ご縁を心よりお待ちしております。
愛が広がりますように♡

愛を込めて・・・

Yasumi

Category :

魂の答え

Posted by 東山弘明(KOUMEI) on   0 comments   0 trackback

今、日本において、特に若い人、霊の存在や前世や生まれ変わりを信じるという人が
53パーセント位いるということです。

特に女性だけなら、70パーセントを超えるのではないかと思います。

21世紀は魂の時代、女性の時代、目覚めたガイヤの時代とも言われ、
古いあらゆる世界のシステムが崩壊し、新しく生まれ変わっていきます。

何よりも多くの人々が、目覚め始めたスピリチュアリティーとは、新しいものの見方、
新しい存在の仕方へ気付いていくことになります。

私的には、今回の総選挙の投票率の低さを嘆くより、スピリチュアリティーに気付き始めた人が
多くなっていることに光明を感じます。

そう、国や世界の情勢のあらゆる出来事、問題を変えるのは、政治家ではない事を
多くの人々が知ってしまったのです。

一人一人の「意識の変化」により、もたらされていく事なのです。

2014年は、世界中が混沌としたように見えましたが、古き闇の世界に光が差し込み、
至る所に新しい芽が出てきたという感じがします。


先日、家族の関係で20年苦しんできた女性が、私の元へ電話でのカウンセリングに
来られました。(内容は長くなってしまうので省略致します)

心理学療法、現実的なカウンセリング、スピリチュアルな実践を何度も試みたけれど
問題の解決には至らなかったと言う事でした。

話の内容はとても信じられないような事ばかりでした。
不幸のどん底という感じです。

1時間の限られた時間の中で、最後にこの方が、笑顔といかに元気を取り戻せるかが
私の課題です。

私は、目覚めたガイヤと魂、そして私と彼女が、この場にいる関係の意味を伝え、
彼女が本当の意味での「魂の気付きがない」事、今この地に自身が存在している事の自覚、
意味、信頼、感謝、肉体と精神と生命との関係を、光(プラーナ・気)を使い伝えていきました。

すると、魂のメッセージは実にシンプルでした。

「コンプレックスに気付き、癒しなさい」

彼女自身、ハッと思いついたようで、声のトーンが変わっていきました。

父、母、そして兄弟の誰もが、コンプレックスから来る、怒り、執着、差別、誤解、ヒステリー、
マインドコントロール ・ ・ ・などなど、苦しみが次から次へとあぶり出されていきました。

私は「家族の中で、誰かがその事に気付けばいい。」

「そして、それがあなたの役目だった。」

そう伝えた瞬間、彼女は泣き崩れました。

人間は、深い気付きに入った時、悲しい訳ではないけれど、無意識の涙を流します。

それは、過去世の記憶と感情が繋がった時、「やっと分かってくれた!」

このエネルギーが現実を目覚めさせてくれます。

ちょうど真っ暗闇の中に、朝日が美しく差し込むような感じです。

一瞬の閃きが、心の深いところで繋がりを感じます。

そして魂は「ガテンが行くのです」。

そういうふさわしい答えを導いてくれます。

三次元的には、家族の問題は一生の中で向き合い、気付いていく事なので
焦ることはありません。

ある程度、時間が必要です。

その時間をどう使い、生きていくかが大切な事です。

「魂」は、確信を持って「知っている」という性質があります。

そして人生の問題を通し、「確信を持って物事を知る能力」を開発します。

魂の3つの特質、「愛」と「真実」と「至福」、本当にこの事を知り、魂の関係に委ねた時、
私達は驚くような経験(奇跡)を目の当たりにします。

彼女の20年間は無駄ではなく、この苦しみが魂との繋がりをもたらし、確信となり、
一家のカルマを浄化する事になった事に気付きました。


ここ数年、魂との関係が人々に伝わりやすく、また、理解度が高くなってきていると
確信しています。

特に日本人は「大和魂」を持った民族です。

日本人の創造した物には、魂が入っています。

もっと自身を信頼し、自信を持ち生きていくこと。

2015年の大変化に向かい、さらに魂との関係を深めて下さい。


電話カウンセリングでの1時間は、あっという間に過ぎました。

ここでも魂は、20年間一人で苦しんだ時間と、魂と触れた一瞬の時間の関係を
彼女に伝えます。

どちらも大いなる意味のある事です。

最後に、彼女の声のトーンがすっかり変わり、本来の元気と、笑い声が聞けました。

本当に、魂のパワーに感謝したいと思います ・ ・ ・ 。


スピリチュアル ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

―スピリチュアル ヒーリング―

Category :